Mark Knopfler

1355 views

    Mark Knopflerマーク・ノップラー

    ボブ・ディランのような声をもち、チェット・アトキンスのようにギターを弾く。英国を代表するグループ、ダイアー・ストレイツのリーダーであるマーク・ノップラー。カントリー〜ブルーグラス〜ジャズをルーツにしたフィンガー・ピッキング——歌いながらオブリガードを自在に繰り出す奏法は、多くのギタリストに影響を与えた。
    ソロ・アーティストとしても、サウンドトラックや大御所チェット・アトキンスとの共演盤など、良質な作品を次々に産み落としている。もちろん、どのアルバムでも、緻密でありながら枯れた味わいを演出するこの人の十八番ギターをフィーチャー。
    01年には、オリジナル・アルバムとしては久方ぶりの『セイル・トゥ・フィラデルフィア』を発表。ヴァン・モリソンやジェームス・テイラーがゲスト参加したこの作品では、ギターはもちろん、“歌手”マーク・ノップラーの魅力が味わえる。

    Mark Knopflerのニュース

    Mark Knopflerの連載コラム

    曲・アルバム

    • Down the Road Wherever (Deluxe)

      2018年10月12日リリース
      アルバム・1曲

      • 1 Back on the Dance Floor

      Down the Road Wherever (Deluxe)

    • Tracker

      2015年03月09日リリース
      アルバム・11曲

      • 1 Beryl
      • 2 Laughs and Jokes and Drinks and Smokes
      • 3 Broken Bones
      • 4 Wherever I Go (feat. Ruth Moody)
      • 5 Basil
      • 6 Skydiver
      • 7 Lights of Taormina
      • 8 Long Cool Girl
      • 9 Mighty Man
      • 10 River Towns
      • 11 Silver Eagle

      Tracker

    • Tracker (Deluxe Version)

      2015年03月09日リリース
      アルバム・15曲

      • 1 Beryl
      • 2 Laughs and Jokes and Drinks and Smokes
      • 3 Terminal of Tribute To
      • 4 Basil
      • 5 Wherever I Go (feat. Ruth Moody)
      • 6 Broken Bones
      • 7 Long Cool Girl
      • 8 Silver Eagle
      • 9 River Towns
      • 10 Lights of Taormina
      • 11 Mighty Man
      • 12 Skydiver
      • 13 .38 Special
      • 14 Heart of Oak
      • 15 My Heart Has Never Changed

      Tracker (Deluxe Version)

    • Going Home (Theme of the Local Hero) [Live / 2014] - Single

      2014年01月01日リリース
      アルバム・1曲

      • 1 Going Home (Theme of the Local Hero)

      Going Home (Theme of the Local Hero) [Live / 2014] - Single

    • Privateering

      2012年08月31日リリース
      アルバム・20曲

      • 1 Privateering
      • 2 Got to Have Something
      • 3 Seattle
      • 4 Bluebird
      • 5 Go, Love
      • 6 Redbud Tree
      • 7 I Used to Could
      • 8 Dream of the Drowned Submariner
      • 9 Miss You Blues
      • 10 Radio City Serenade
      • 11 Corned Beef City
      • 12 Blood and Water
      • 13 Hot Or What
      • 14 Today Is Okay
      • 15 Haul Away
      • 16 Yon Two Crows
      • 17 After the Beanstalk
      • 18 Don't Forget Your Hat
      • 19 Kingdom of Gold
      • 20 Gator Blood

      Privateering

    Mark Knopflerの画像