【連載コラム】稚菜、ドラマ「視覚探
偵 日暮旅人」のテーマをカバー

こんばんは。

さて、今日の一曲。
22日からスタートするドラマ「視覚探偵 日暮旅人」のテーマ曲となっています
井上陽水さんの「夢の中へ」
誰でも聴いたら「あ、この曲知ってる!」となる曲ではないでしょうか?
聴いた事ある!と思われる曲ってやっぱり凄いな、と思う。
シンプルなのに伝えたい事がぎゅっと詰め込まれている、そんな歌だなぁって。
ちなみに個人的には、''探すのをやめた時 見つかる事もよくある話で''という歌詞がぐっと来た部分。
是非聴いてみて下さい。
さて2017年。
私の今年の歌い始めは、茨城県の成人式でした。
成人式っていう響きが懐かしい。
5年前に同じ事をしたんだよなぁって。
艶やかな着物に身を包んだ綺麗な女の子達、ちょっと照れくさそうな男の子達、そんな姿を見るだけで自然と微笑んでしまう様な、そんな温かい気持ちを新成人の子達にもらいました。
そんな素敵な場所で歌う機会をもらえた事、そして聴いてくれていた皆さんに感謝です。

私が歌った会場は、体育館。
体育館ってだけでやっぱり何だかテンションが上がる。笑
小学生の時、無駄に体育館が好きだったのを思い出す。
全校集会、発表会、卒業式。
大事な事をする場所っていう認識があったから、私にとっては神聖な場所だったのかもしれない。
空気もちょっと冷え冷えとしている。
だから体育館に足を入れると、気持ちがしゃんとする。
そのいつもと違う空気感、が結構好きだった。
高校を卒業して以来の体育館だったけれど、すっかり童心に返った瞬間でした。笑
20歳、これからは何をするにも責任という言葉がついて回る。
でもそれ無くしては大人にはなれないし、幸せな人生、かっこいい生き方なんて出来ないとも思う。
今までそばで見守り続けてくれた人たちへの感謝を忘れずに、一人の大人へとなっていって欲しいなって思いました。
この場をお借りして、改めて。
新成人の皆様、おめでとうございます。
あなたがあなたの人生を歩んで行けます様に。
そしてこの先の人生、どこかで交わる瞬間がある事を楽しみにしています。

著者:稚菜

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」
  • V-MUSIC

新着