【SILENT SIREN】『2016年末スペシャ
ルライブ「Dream on!」』2016年12月
30日 at 東京体育館

撮影:SATOSHI HATA/取材:榑林史章

 SILENT SIRENが2015年に引き続き東京体育館で年末ライヴを開催。“夢”をテーマにさまざまな趣向を凝らしながら、新たな一歩を踏み出すステージになった。セットリストは歌詞に《夢》という言葉が入っていたり、夢をテーマにした楽曲が中心。「女子校戦争」などアッパーのロックチューンから、「恋い雪」などのミディアムバラード、インディーズ時代の「セピア」など幅広く披露した。さらに3月にリリースの新曲「フジヤマディスコ」をいち早く聴かせた他、ツアー開催の発表でもファンを喜ばせた。中盤には、“SILENT SIRENはこれまでみんなのおかげでたくさん夢を叶えてきたから、今度はみんなの番”と、特設サイトで募集したファンの夢を叶えるコーナーを展開。今回ツアーリーダーを務めたゆかるん(Key)は“夢を大切にしてほしいという気持ちを込めました”とライヴのテーマについて話し、SILENT SIRENのファン同士で結婚するカップルをステージに迎えて「ハピマリ」を贈った際には、幸せそうなカップルを前にメンバーが感極まる場面も。ライヴ終盤には「DanceMusiQ」「What Show is it?」など盛り上がるナンバーを次々と演奏。最近のライヴでは恒例となった4人のダンスも披露され、「チェリボム」ではサイトで公募したダンサーがずらりと登場し、会場が一体となって振り付けとともに楽しんだ。アンコールで披露した新曲「フジヤマディスコ」はソリッドなギターとバキバキのベースが秀逸なダンスロックで、彼女たちのカッコ良い一面を発揮。すぅ(Vo&Gu)が“富士山のようにガールズバンドのてっぺんを目指す!”と、決意を新たにした。

セットリスト

  1. stella☆
  2. LOST.W
  3. ラッキーガール
  4. Ring Ring Ring
  5. 女子校戦争
  6. 八月の夜
  7. ハピマリ(サイサイコーナー)
  8. 恋い雪
  9. セピア
  10. ユメオイ
  11. ストロベリームーン
  12. 恋花
  13. DanceMusiQ
  14. What Show is it?
  15. ぐるぐるワンダーランド
  16. 吉田さん
  17. チェリボム
  18. <ENCORE>
  19. フジヤマディスコ
  20. ビーサン
SILENT SIREN プロフィール

サイレントサイレン:2012年11月、シングル「Sweet Pop!」でメジャーデビュー。通称“サイサイ”として親しまれ、原宿を中心に女子中高生に人気が広がり、15年にガールズバンド史上デビューから最短で日本武道館ワンマンライヴを開催。17年にはデビュー5周年記念日にツアーファイナルとしてバンド初となる日本武道館2デイズ公演を成功させ、18年は自身最多となる33公演のライヴハウスツアーを完走。デビュー6年目を迎え、さらに勢いを増す唯一無二のガールズバンド。SILENT SIREN オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

0コメント