【片平里菜】『片平里菜 1stワンマン
ツアー2014 〝女の子は泣け、笑え、
叫べ〟』2014年1月31日 at 渋谷WWW

撮影:古溪一道/取材:桂泉晴名

 痛いくらい真っ直ぐ届いてくる声にいきなり胸を撃ち抜かれた。この日は片平里菜にとって初ワンマンライヴ。ギターの弾き語りからスタートするなど、堂々としたパフォーマンスで満員の会場を巻き込んでいく。挑発的な女の子を歌った「Hey boy!」などアップテンポな曲では自然に手拍子が起こり、コール&レスポンスの場面も彼女の力強い誘導によってオーディエンスが熱い声で応える。

 バックバンドはドラム、ベース、エレキに加え、ペダルスティールギター、ティプルといった多様な楽器を使用。とくに父を思う母の姿を描いた「ぺんぺん草」ではスティールパンの淡い音、アップライトベースの低い音色が片平の声と響き合い、父、母、子の温かい心情が深く伝わってくる。21歳の女性として彼女が日々感じていることが素直に表現されたライヴだった。

セットリスト

  1. 澄んだ瞳の先は
  2. 夏の夜
  3. tiny room
  4. baby
  5. Hey boy!
  6. 小石は蹴飛ばして
  7. ぺんぺん草
  8. 心は
  9. 日替わり弾き語りコーナー(片思いの味)
  10. You've Got A Friend
  11. 最高の仕打ち
  12. ironic
  13. Oh JANE
  14. 女の子は泣かない
  15. 始まりに
  16. <ENCORE>
  17. Come Back Home
  18. amazing sky
片平里菜 プロフィール

カタヒラリナ:1992年生まれ、福島県福島市出身の女性シンガーソングライター。高校3年生の09年に音楽活動を開始。13年1月、配信限定シングル「始まりに」をリリース。同年8月、シングル「夏の夜」でメジャーデビュー。14年1月にリリースした2ndシングル「女の子は泣かない」は、オリコン週間ランキング初登場18位を記録した。そして、同年8月に待望の1stアルバム『amazing sky』を発表。片平里菜 オフィシャルHP
片平里菜 オフィシャルブログ
片平里菜 オフィシャルTwitter
片平里菜 オフィシャルfacebook
片平里菜 オフィシャルインスタグラム
片平里菜 オフィシャルYouTube
Wikipedia

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」