【清 竜人】『MUSIC SHOW』2012年7月
24日 at SHIBUYA-AX

撮影:maya/取材:ジャガー

打ち込み主体のサウンド、ミュージカル仕立ての内容という変貌振りに驚かされた最新アルバム『MUSIC』の世界観を再現すべく行なわれたライヴ。6カ国の学生が各々の国の言葉で大好きな女教師に愛を囁く「CAN YOU SPEAK JAPANESE?」は、歌、ダンス、演技でもって込み上げる愛情をコミカルに表現。続く、甘酸っぱい恋心を綴った「ゾウの恋」では、“あゆみちゃん”へ優しい眼差しを向ける清 竜人に胸を締め付けられた。黒を基調にした衣装で壮絶なバトルシーンを盛り込んだ「インモラリスト」や、カラフルかつポップさに磨きのかかった「Fall?In?Loveに恋してるっ♪」などの中で、スパイス的に響いた「雨」。竜人は舞台に登場せず、男女2名のダンサーが傘を使い、楽曲に合わせて舞う姿はとても美しく、この時だけは観客もただ静かにステージに見入っていた。

セットリスト

  1. CAN YOU SPEAK JAPANESE?
  2. ゾウの恋
  3. インモラリスト
  4. Fall♡In♡Loveに恋してるっ♪
  5. おどれどつきまわしたろか
  6. りゅうじんのエッチ♡ ~ぼくのばちあたりな妄想劇~
  7. GENERATION GAPなんて言わせない!
  8. バカ♡バカ♡バカ♡
  9. ぼくはシンデレラ・コンプレックス
清 竜人 プロフィール

キヨシ リュウジン:2009年3月にシングル「Morning Sun」でメジャーデビュー。14年より一夫多妻制アイドルグループ“清 竜人25”としての活動を開始。プロデューサー兼メンバーである清 竜人とその妻たちで構成されるアイドルの固定概念を覆すまったく新しいエンターテインメントを展開するが、17年6月の幕張メッセイベントホールにて行なわれたライヴをもって解散。16年12月からは清 竜人25の活動と並行して、清 竜人とリスナーとの関係性が単なる演者と観客ではなく、同じ目線でライヴを楽しむというコンセプトの“清 竜人TOWN”の活動も展開。18年、レーベルをキングレコードに移籍し、ソロとしてのアルバム制作を約6年振りにリリースする。清 竜人 オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」