夜の本気ダンス 鈴鹿秋斗『絵と(エ
イト)ビート!』
- 第6回 『水曜日のカンパネラ! コ
ムアイちゃん』 -

夜の本気ダンス ドラムの鈴鹿秋斗が、対バン相手の似顔絵を描きます。

今年はフェスやライブハウスでたくさん一緒にすることがあった“水曜日のカンパネラ”。

音源を聴いただけでも中毒性があるのに、
ライブはその300倍中毒性がある。

自主の企画では“鹿の解体”をして、
みんなで鹿汁にして食べたりもするらしい。

このクリスマスシーズン。
トナカイも安心していると危ないかもしれない。
サンタさんはトナカイの路上駐車に気を付けてください!!
夜の本気ダンス プロフィール

ヨルノホンキダンス:2008年に結成された、京都出身の4人組ダンスロックバンド。踊れて泣ける100パーセントのダンスロックとライヴパフォーマンスを武器に着実に支持を獲得し、全国のイベントやフェスに出演を果たす。満を持して、16年3月9日にアルバム『DANCEABLE』でGetting Better Recordsよりメジャーデビュー。同年9月をもってギターの町田建人が脱退し、10月に西田一紀が加入。夜の本気ダンス オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。