THEラブ人間 おかもとえみ『ゾンビ探求日誌』

THEラブ人間 おかもとえみ『ゾンビ探求日誌』

THEラブ人間 おかもとえみ
『ゾンビ探求日誌』
- 第20回 ゾンビ探求日誌「20」 -

THEラブ人間の紅一点、おかもとえみが親子共々愛して止まないという"ゾンビ"について探求していく! さらに探求結果をもとに、今月イチオシのゾンビを直筆イラストにて紹介します。

ごきげんよう。
先日タイトルにゾンビの名がついている映画を観ました。しかし、その中に描かれているのはゾンビ、というよりかは人を殺して血を吸って生き延びるヴァンパイアでした。なんだ、吸血鬼系か。とゾンビを期待して観ていたので少しがっかりしながらも最後まで観ようと思いました。
最初は墓場から蘇ったものの生きている同然な主人公。会話もできて昔のこともちゃんと覚えています。ただ、食べ物も食べられず弱っていく姿を見た友人は死人が蘇った状態を調べ、その結果人の血を吸う事で満たされることが分かりました。友人と2人でギャングや強盗など悪そうな人を殺してAlbum血を吸って死体を海へ投げるという行為を毎晩繰り返していました。
しかしラストシーンでその友人が殺されてからの主人公に変化が。
それまで一般市民には絶対手を出さなかった主人公が無差別に襲い始めたのです。友人を殺された悲しみなのでしょうか。自分の満たされない食欲なのでしょうか。理性を失った姿はまるでゾンビのようでした。

...ゾンビ!!!ここでやっとゾンビ出てきた!!

心を失ったヴァンパイアはさながらゾンビでした。ヴァンパイアとゾンビ、似て非なる物。今日も私の心を掴んで離しません。

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。