近藤晃央『近藤晃央の空想季節』

近藤晃央『近藤晃央の空想季節』

近藤晃央『近藤晃央の空想季節』
- vol.29「口」 -

気になる言葉は、木になる言ノ葉。1つの「言葉」が1つの意味だけじゃない、そんな言葉の面白さをグラフィックスや写真と一緒に書いていけたらと思います。
本当は助けを求めているような状況でも

伝え方ひとつで、他人の受け取り方は変わってしまう。

言葉選びひとつで、他人からの印象は変わってしまう。

それを愚痴と受け取ってしまう人もいるだろう。

強がった言葉をそのまま受け取って、

「大丈夫だろう」と思う人もいるだろう。

言葉の奥を察し、本心を見つけてくれる人もいるだろう。

どんなときも冷静でいることは難しい。

嘆き、喚いて発した言葉を振り返ると、

どうしてかまたそれが負担になる。

静寂が訪れた時、

あの時、輝きを見据えて、

意思を前向きに伝えた本音が

きっと心を軽くするんだ。
近藤晃央 プロフィール

コンドウアキヒサ:中学時代に聴き始めたパンクをきっかけに、邦洋問わずさまざまな音楽を聴いていく中、昭和歌謡にはまり、傾倒。そこから影響を受けた独自の“和メロ”をベースに、歌とアコーステックギターをかき鳴らし、さまざまな音楽性がクロスオーバーし、懐かしくも新しい独自の音楽を生み出している。2012年9月19日にシングル「フルール」でメジャーデビュー。近藤晃央 オフィシャルHP
近藤晃央 オフィシャルYouTube
近藤晃央 オフィシャルTwitter

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。