PrizmaX『スターダストの兄貴分』

PrizmaX『スターダストの兄貴分』

PrizmaX『スターダストの兄貴分』
- 第3回 今井美樹「PRIDE」 -

楽曲作りのルーツである偉大なアーティストの名曲をアカペラで披露することにより初心を忘れないでいようとする、彼らなりの自戒を込めたもの、まさに彼らの5枚目のシングルのタイトル「OUR ZONE」そのものである。

今回はわたくしTIMが今井美樹さんの「PRIDE」を選びました。
私はサイパン出身なのですが、小さい頃によくお母さんの車の中でかかっていたんです。
車で流れる音楽に耳を傾け、その素敵なメロディーに心を奪われました。
そう、私にとっては車がジュークボックスのようなものなのです!笑

実は「私は今」という歌詞、意味がわからないまままに
一番最初に覚えた日本語なんです!
大人になっても、ドライブしてる時に気持ちよく聴いています。

日本語も少し上手になった今、改めてオリジナルの日本語詞を読み返したらまさかこんなに切ない歌だとは思っていなかったのですが。。。
今回英訳でカバーすることによって、逆に改めて日本語の奥深さを知りました。
お聴きください。
PRIZMAX プロフィール

プリズマックス:2002年結成。10年からスターダストプロモーションの男性タレント集団EBiDAN(恵比寿学園男子部)に参加。13年3月に結成10周年を迎え、ダンス&ヴォーカルユニットとして「Mysterious Eyes/GO!」でCDデビューを果たした。R&B、ヒップホップ、ファンクなどの要素を取り入れた音楽性から、国内外問わず多数のフェスから声が掛かるなど、活動の幅を広げている。19年、新メンバーを迎えて7人体制になったと同時に、グループ名を全て大文字表記の“PRIZMAX”に改名。新体制初の作品となるアルバム『FRNKSTN』を同年4月にリリース。PRIZMAX オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。