Hilcrhyme /
「事実は小説よりも奇なり」
- Vol.III 中盤戦 -

スタートしてから約2ヶ月が経ったHilcrhyme TOUR 2013「LIVE A NOVEL」。
回数をこなし円熟期に入ったツアー中盤戦の様子をTOC がリポート!
1度やってみたかった! 初めて自分の携帯でステージから写真撮りました。
この日は静岡公演! めちゃめちゃ良いLIVEでした。ファンも俺たちもみんなイイ顔してる★
僕にとってツアーといえば温泉です♨ これだけは外せません。長野公演の帰りにメンバー全員で露天風呂。
お湯の中はレタッチしてあるのであしからず (笑)。
初の函館LIVE ! 当日は悪天候のため音響、照明、舞監スタッフが全員、会場に来れないという非常事態の中、函館の熱いファンが最高のLIVEにしてくれた★ 
あまりに嬉しくてダブルアンコールをした思い出の一枚です。
メンバーを乗せた車が雪にハマり皆で押して脱出! 冬のツアーならではの光景です。マジで寒かった…
うちら、仲の良さでは音楽業界で日本一になる自信がありますよ(笑)。
ツアー移動中にノリで一枚★

TOC's MESSAGE

あっどうもTOCです。連載三回目、ツアーも中盤戦ですね。
徐々に体が悲鳴をあげてきていますが耳を貸さないようにしています(笑)。
中盤戦は「冬」にやられました。飛行機は飛ばないわ、電車は停まるわ、スタッフ来れないわ…
でも一番つらいのはファンの皆が来れない事。fxxkin’ 雪め!
でもそんな冬を吹き飛ばすくらいLIVEが熱いです! というかファンがマジ熱い!!
LIVEって演者とお客さんで作るものなんだと改めて実感しました。
残りあと6ヶ所。ファイナルZepp Diver City TOKYOまで突っ走ります。
ツアーでは1年に1度しか会えない各地のファンの皆さんへ
毎回足を運んでくれてありがとう。今度は俺が足を運ぶよ

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」