THE ROOSTERZ

THE ROOSTERZ

THE NEON BOYZ名義の
ライブ『FOUR PIECES』で、
THE ROOSTERZの5人が集結!

THE ROOSTERZの1998年5月リリースのラストアルバム『FOUR PIECES』から30周年を記念して、花田裕之(Vo&Gu)、下山淳(Gu&Vo)、穴井仁吉(Ba)が行なう、THE NEON BOYZ名義でのライブに当時のメンバーである三原重夫(Dr・元ローザ・ルクセンブルグ)の参加が発表された。また、当時のサポートミュージシャンである元ORIGINAL LOVE/blue tonicの木原龍太郎(Key)が参加することもすでに発表されている。この5人でのライブは2016年1月のTELEVISIONとの共演以来。アルバム『FOUR PIECES』に収録されていて、これまでライブでやったことのない曲にチャレンジする予定とのこと。

THE ROOSTERZは、2017年12月に日本コロムビアより再発されたオリジナル7インチ・シングル(全8タイトル)の好評を受け、2018年6月20日に「ニュールンベルグでささやいて」「C.M.C」という2枚の12インチのアナログ盤の再発がリリースされるなど、まだまだ衰えない人気を誇っている。初期の勢い溢れるロックンロール路線からメンバーチェンジを重ね、サイケデリック・ミュージックや当時のUKニューウェーブの影響を感じさせる芳醇なバンドサウンドに到達したアルバム『FOUR PIECES』をリリースし、惜しまれながらの解散から30年。ますます円熟味をました演奏をぜひ会場で楽しんでほしい。

photo by MARIKO MIURA

THE NEON BOYZ『FOUR PIECES』
30th anniversary LIVE 2018

5月12日(土) 東京・代々木 Zher the ZOO
出演:花田裕之(Vo&Gu)、下山淳(Gu&Vo)、穴井仁吉(Ba)
ゲスト:三原重夫(Dr・元ローザ・ルクセンブルグ)、木原龍太郎(Key・元ORIGINAL LOVE/blue tonic)

<チケット>
前売¥4000/当日¥4500(D別)
e+、ローソンチケット、チケットぴあ、代々木ザー・ザ・ズー店頭にて発売中
info:代々木 Zher the ZOO
http://www.ukproject.com/zherthezoo/
アナログ盤「ニュールンベルグでささやいて」2018年6月20日発売
    • 【完全生産限定盤】
    • COJA-9332/¥3,500+税
    • <収録曲>
    • ■SIDE-A
    • 1.ニュールンベルグでささやいて
    • 2.撃沈魚雷
    • ■SIDE-B
    • 1.バリウム・ピルス
    • 2.ロージー(In Nurnberg ver.)
アナログ盤「C.M.C」2018年6月20日発売
    • 【完全生産限定盤】
    • COJA-9333/¥3,500+税
    • <収録曲>
    • ■SIDE-A
    • 1.C.M.C
    • 2.カレドニア
    • ■SIDE-B
    • 1.DRIVE ALL NIGHT
    • 2.CASE OF INSANITY(LIVE)
THE ROOSTERZ
THE ROOSTERZ
アナログ盤「ニュールンベルグでささやいて」
アナログ盤「C.M.C」

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」