韓国のクラブイベントで熱唱する下川みくに

韓国のクラブイベントで熱唱する下川みくに

韓国クラブイベントに「女神降臨」。
下川みくに、アニソン激唱!!

先日は中国広州のアニメフェスでは8000人を動員し、アジア各地で「女神」の称号で呼ばれている下川みくにが、今度は韓国ソウルのクラブBlue Spiritのイベントに急遽出演しました!

11月21日、22日の2夜にわたり、超満員の同クラブでアニソンを熱唱した彼女。今回は、2006年にリリースした『Mikuni Shimokawa Remember 〜青春アニソンハウスアルバム〜』の楽曲を中心にした“アニソンハウスナイト”。連夜数百人のアニメファン、コスプレファンなどが押し寄せ、盛り上がりを見せました。

今年2月、日本大使館による文化交流イベントに続いて2度目の訪韓。韓国でも着実にファンを増やしていることを本人も実感。持ち前の、素直で透明感のある声も高い評価を獲得しており、アジア各国の現地ファンの間では“女神”と呼ばれ、現地に訪れる際は「女神降臨」とまで言われているとのこと!

下川みくにの今後の活動に乞うご期待です!
--------------------------------------------------------

<MIKUNI&DJ HISA@blue spirit SPECAL LIVE>

■SET LIST

1.サクラサク〜Be MyAngel〜コンディショングリーン Medley
 MC
4.TRUE
5.タッチ
 MC
6.ALONE
7.Tomorrow
8.南風
 MC
9.イ〜じゃナイ!?
 MC
10.MIKUNI SHIMOKAWA アニソン Mega MIX
----

2008.12.3 ON SALE

下川みくに「イ〜じゃナイ!?」

1. イ〜じゃナイ!?
 作詞:Shoko 作曲・編曲:藤澤慶昌
2. Chain
 作詞:下川みくに 作曲:fumio yasuda 編曲:EOH
3. Happy Birthday
4. イ〜じゃナイ!? -Instrumental-

品番:PCCA.0285
価格:1,260円(税込)


<下川みくにツアー情報>

12月3日のシングル「イ〜じゃナイ!?」のリリースを皮切りに各地で発売記念イベントとツアーが決定!!

■下川みくに Live Tour 2008 「ASIAN LOVERS〜 Season2〜」

◎12/4(木) 東京 SHIBUYA BOXX Open 18:30 Start19:00
◎12/10(水)  名古屋 ell. fits al Open 18:30 Start19:00
◎12/20(土) 台湾 台北市 Y17育楽中心 Open 19:30 Start20:00
◎12/21(日)香港會議展覧中心(HKCEC) HALL1 Open 20:15 Start20:30


■『下川みくに「イ〜じゃナイ!?」発売記念イベント「みんなが来てくれればイ〜じゃナイ!?」』

【東京】[日時]2008年12月3日(水) 19:00〜(入場順抽選会18:30〜)
[場所]ゲーマーズ秋葉原本店 イベント会場
[内容]トーク・サイン会・ゲーム大会(ライブはありません。)

【名古屋】[日時]2008年12月13日(土) 12:00〜
[場所]ソフマップナディアパーク7F イベントスペース

【大阪】[日時]2008年12月13日(土) 18:00〜
[場所]ディスクピア日本橋店6F イベントフロア

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着