yonige 「アボカド」「さよならアイ
デンティティー」などインディーズ時
代の一部楽曲をサブスク解禁

yonigeがインディーズ時代に発表した楽曲をまとめたサブスクリプション限定アルバム『はじめてのよにげ』の配信が、本日10月12日より各サブスクリプションサービスにてスタートした。
今回配信されるのは「アボカド」「さよならアイデンティティー」「センチメンタルシスター」「あのこのゆくえ」「our time city」の5曲。yonigeのインディーズ時代の楽曲はこれまでサブスクリプションサービスでは配信されておらず、この5曲が初めてとなる。
10月3日にリリースされたばかりミニアルバム『HOUSE』及び、昨年リリースされた1stフルアルバム『girls like girls』の音源は既に配信されている。
なお、11月2日Zepp Nambaを皮切りにスタートする『君のおへその形を忘れたツアー』のチケット一般発売が今週末10月13日(土)AM10:00よりスタートする。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。