あす『スッキリ』に出演、「U.S.A.」
や「紅」を山下達郎風に歌うSNSで話
題のポセイドン・石川

“あの方”風に歌う音源のクオリティーがSNSで注目され、中田ヤスタカいきものがかりの水野良樹らからも絶賛される話題のひと「ポセイドン・石川」が、あす12月11日(火)放送の日本テレビ『スッキリ』(8:00〜10:25)に出演する。

【事件です!!】

ポセイドン・石川
明日の日本テレビ「スッキリ」に出演します!

放送日 12/11(火) 8:00~10:25
(※放送内容は予告なく変更の可能性もございます。)
URL https://t.co/Y4V0fYa9YX#ポセイドン・石川#スッキリ
— ポセイドン・石川 (@pose_inc) 2018年12月10日
【リリース情報!!】
配信第2段シングル「め組のひと」が12月12日リリースとなります。
ジャケット写真も公開しました。
シティな色味のジャケットに仕上がりました^^#ポセイドン・石川#め組の人 pic.twitter.com/exP23iNDXs
— ポセイドン・石川 (@pose_inc) 2018年12月5日

また2019年2月7日(木)に、東京で初の完全ワンマンライブ<ポセイドン・石川ワンマン ~ポセイドン祭り~>を渋谷duo MUSIC EXCHANGEで開催することも発表されている。気になった方は、こちらもチェックしてみてはいかがだろうか。

■【プロフィール】

ポセイドン・石川 (36)/82年8月27日生まれ
平成最後夏の終わりに突如現れた、現在うっすらと北陸の秘密兵器と呼ばれる存在。
敬愛してやまない「あの方」風に歌う楽曲の完成度がとにかく高い!高すぎることで話題。
ポセイドン・石川が不定期に発表するカバー動画の数々に寄せられるコメントは、「腹立たしいけど前向きになれる。元気が出た」、「なんか笑っちゃうけど完成度が高すぎて、最後には感動する」などの感想も多く、瞬く間にTwitter動画ランキングに2位に浮上。約150万回再生されている。(掲載期間約1ヶ月間)
独学でジャズにのめり込み、複雑なコードワークや、ブラックミュージックに傾倒する。
2017年ポセイドン・石川名義として初となるFirst Album『TOKYO SHOWER』を制作、初の全国流通を果たす。
ジャズに影響を受けたピアノとCity Popsを融合させたスタイルは唯一無二と称賛を受ける。性格はとにかく真面目。

■<ポセイドン・石川ワンマン 〜ポセイドン祭り〜>

2019年2月7日(木) 渋谷duo MUSIC EXCHANGE
開場18:30/開演19:30
出演:ポセイドン・石川
入場料金:前売り¥3,500- (1D別) 当日¥4,500- (1D別)
※学生は、当日受付にて学生証の提示で¥500キャッシュバック

関連リンク

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」