Wi-Fi-5

Wi-Fi-5

Wi-Fi-5、ニューシングル
「マイクロコスモス」の
英語バージョンMV公開

ミスiDから生まれたグループ・Wi-Fi-5が12月5日にリリースしたシングル「マイクロコスモス」に収録された「マイクロコスモス(Microcosmos-English Ver-)」のミュージックビデオが公開となった。

メンバーにはアメリカ人の“トミコ クレア”や、中国語、日本語、英語を話せる中国人の“さぃもん”などが在籍し、海外でのライブ活動も積極的に行っているWi-Fi-5にとって英語バージョンは自然な流れなのだろう。MVは、白鳥来夢は愛知・名古屋、高野渚は大阪、さぃもんは中国の湖南省、トミコ クレアはアメリカのサンフランシスコと、メンバーの生まれ故郷でも撮影された国際色をアピールする楽しい映像となっている。

また、新曲の「マイクロコスモス」はTOKYO MXにて現在放送中のアニメ『スペースバグ』のエンディング主題歌、そして2019年1月25日に公開される映画『がっこうぐらし!』エンディングテーマとなっているので、こちらも併せて注目!

「マイクロコスモス
(Microcosmos-English Ver-)」MV

シングル「マイクロコスモス」2018年12月5日発売
    • XQMQ-1014/¥1,204(税抜)
    • <収録曲>
    • 1.マイクロコスモス
    • 2.マイクロコスモス(Microcosmos-English Ver-)
    • 3.Wi-Fiゴーラウンド
    • 4.マイクロコスモス(-Instrumental-)
    • 5.Wi-Fiゴーラウンド(-Instrumental-)

【「マイクロコスモス」発売記念フリーライブ】

<2019年>
1月12日(土) 東京・新星堂サンシャインシティアルタ店
1月13日(日) 東京・ダイバーシティ東京プラザ 5Fタワーミニ店内

Wi-Fi-5
シングル「マイクロコスモス」

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」