THE BEAT GARDEN ニューアルバムの
タイトルは『メッセージ』、「そっと
寄り添うような一枚になれば嬉しい」

THE BEAT GARDEN(ビートガーデン)が2019年3月20日にリリースするメジャー2ndアルバムのタイトルが『メッセージ』に決定したことを、本日SHOWROOM内の自身の番組『ビートガーデンの音庭部屋』(おとにわべや)で発表した。
タイトルの『メッセージ』には、“誰かの人生を変えたり背中を押すことはできなくても背中にそっと手を当てて寄り添ってあげられるような一枚になれば嬉しい”というメンバーの思いが込められているという。
アルバムには、最新シングルでオリコンデイリーチャート7位を記録した「そんな日々が続いていくこと」(2018年11月発売)をはじめ「花火」「僕がいる未来」の既発シングル3曲の表題曲と、タイトルチューンでアルバムのリード曲となる新曲「メッセージ」など全12曲を収録予定。
初回限定盤には、「メッセージ」のミュージックビデオとメイキングを収録したDVD、さらに32ページのフォトブックレットが付く。
そして、このアルバムのリリースを記念して2月3日大阪あべのキューズモールを皮切りにミニライブ&握手会イベントを開催することも決定している。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。