ザ・おめでたズが選ぶ『アダルト』
Marvin Gaye、安全地帯、Bruno Mars
など | 1月連載1/3

ザ・おめでたズセレクト『アダルト』

悲しい色やね / 上田正樹

セキセレクトコメント:
僕が中1くらいの時母親がウィスキーにハマってたんですが、そのウィスキーに昭和のヒット曲が入った8cmCDが付いていたことがあって、それでこの曲を知りました。曲を聴いた瞬間、港からキラめく夜景を見ているアベックが浮かんで、子供心にも「これが大人か…」って思ったのを覚えてます。

Sexual healing / Marvin Gaye

TOMOROセレクトコメント:
これぞアダルト。どストレートな歌詞。そしてエロいMV。この曲を聴くことでタイトル通りセクシャルな癒しを得ることができます。ライブなんかもう全部脱ぎそうな勢いで歌ってます。良い子の皆さん脱ぎ過ぎには注意しましょう、インフル流行ってますから。

Streetwalkin’ / Shakatak

セキセレクトコメント:
ラグジュアリーな渋いおっさんの気分に浸りたい時によく聴いてます。やっぱり大人な男性って、ピシッとスーツ着てバーボン傾けてるイメージあるじゃないですか。その手には決まって高級時計したりしていて、そんな雰囲気に憧れがありますね。なれないですが。この曲、中野サンプラザでのライブ映像もめちゃくちゃ良いので某動画サイトで探してみてください。

ワインレッドの心 / 安全地帯

シタバセレクトコメント:
改めて紹介するのもおこがましい。言わずとしれたセクシー界の大御所である玉置浩二様が作曲、井上陽水様が作詞されたこの曲。色気の塊ですね。どうにかお二人にあやかろうとカラオケに行ったら100%歌います。モノマネします。

Guilty (1991 re-mix Version) / 鈴木
雅之

セキセレクトコメント:
“アダルト”と聞いて真っ先に浮かんだのがマーチンでした。叶わぬ恋というテーマがもつアダルトでラグジュアリーな雰囲気がいかにも昭和!って感じで最高です。“回転ドア”とかラグい言葉遣いがたまんないですね。
作曲はみんな大好き山下達郎さん、作詞はシンガーソング専業主婦こと竹内まりやさんです。そらええわ。

Versace On The Floor / Bruno Mars

セキセレクトコメント:
ヌラッとしたビロードのドレスが、ファサッと床に落ちるシーンが目に浮かぶロマンチックな名曲です。一見、ウケ狙いにも思えるけどシンプルにかっこいいですね。現代の歌謡スター・Bruno Marsのパフォーマンス、一度はナマで観たい。

毎週更新!ザ・おめでたズ選曲プレイリ
スト

フォロー

ザ・おめでたズ Profile TOMORO / セキハラグチ / やじまたくま / シタバ / 太郎 / ヒヒ ザ・おめでたズは「日本を祝うラップバンド」として、グラフィックデザイナーやイラストレーター、トラックメイカー、アパレルデザイナー、映像作家などから成る6人組のクリエイター集団。 2014年11月メンバー全員が大学に在学中、大学の同級生であるヒヒ、やじまたくま、太郎、セキハラグチの4人が友達の誕生日をラップで祝うために結成。その後、TOMOROとシタバが加わる。富山県を拠点として活動中だが、シタバ、ヒヒ以外は、それぞれ長野、岐阜、兵庫、福島と県外出身。 これまで「山の日」「カレーの日」「国際観光デー」「いい風呂の日」など、日本の記念日を祝う楽曲を制作してきた。2016年には、イオンTOPVALUの肌着「PEACE FIT」のプロモーション動画に楽曲を提供。2017年には、メンバーの大学があった富山県高岡市に楽曲を提供。 2018年8月2日に配信された”お盆のサントラ第一弾”=「三途のリバーサイド」は、Spotifyの『バイラルトップ50(日本)』で4日連続1位を記録。動画メディア“lute”の1周年を祝う楽曲も同月発表。10月1日で開校120周年となる富山県高岡市の高岡高校とは、在学中の学生とのコラボによる楽曲制作も行った。 楽しくゆるやかに制作中。 ウェブサイト|Instagram|Twitter

Information 1月1日配信シングル「元旦インダハウス」リリース 今年1月に北陸地方で活動するインディーレーベルTOKEI RECORDSが設立5周年を記念して、全22組を集め収録した2枚組コンピレーションアルバム「Looks」に収録されていた「元旦インダハウス」が、2019年1月1日に満を持してリリース。 「Apple Music」「Spotify」などの音楽配信サービスにて配信。 Spotifyへのリンクはこちら。 年明け1/27にWWWでのライブが決定 escape @渋谷WWW 1/27(日)17:00〜 前売り:3,500円(+1d) 当日:4,000円(+1d) TOKYO HEALTH CLUB MGF DosMonos TOSHIKI HAYASHI(%C) ザ・おめでたズ and more

【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」