アルバム『Now & Then』手書きジャケット

アルバム『Now & Then』手書きジャケット

SHE'S、
ニューアルバムのジャケットは
井上竜馬(Key&Vo)による手書き!

SHE'Sが2月6日に発売する3rdアルバム『Now & Then』のジャケットが規定文・歌詞ともに全て井上竜馬(Key.&Vo.)による手書きであることがわかった。これは実際に井上竜馬が直筆で書き進めている動画がSHE'SのオフィシャルTwitterにて公開されて判明したものだ。

アルバム『Now & Then』は、常に変化を求めて音楽を作り続けている今のSHE'Sと、昔から変わらないSHE'Sの二面性を味わえる作品となっている。体温のある楽曲をデザイン面でも表現すべく書かれた手書きのジャケットを是非手にとって、作品の世界観をたっぷりと感じて欲しい。

さらに2月4日(月)にLINELIVEでメンバー4人が生出演するアルバム発売記念特番が放送されることも決定。1月28日よりTwitterで『#SHE_Sに質問』というハッシュタグでメンバーへの質問の募集もスタートしている。番組当日は事前に集まった質問の中からメンバーが答えるので、参加してみてはいかがだろうか。あわせて番組予約もスタートしているので、是非ともチェックして欲しい。

■アルバム『Now & Then』手書き動画ツイート
https://twitter.com/SHE_S_official_/status/1089779773042155521

【コメント】

■MIRROR アートディレクター 大楠孝太郎
SHE'Sはメジャーデビュー以降、ずっとデザインさせていただいてますが、今回は初の試みで、SHE'Sの体温のある楽曲をデザイン面でも表現したかったので、CDパッケージに載っている文言のほぼ全て、竜馬君に手書きで書いてもらいました。デザインとしてタイトル文字を手書きで書いてもらうことはありましたが、(少しマニアックですが)規定文まで!! 全部書いてもらいました。CDのパッケージデザインとしても初の試みでは?と思っています。竜馬君がんばりました。笑
ジャケットも、実際にNow & Thenのスタンプを作って、一発撮りの写真にタイトルも収めています。SHE'Sのみんなが持っている良い空気が、制作チーム皆に波及していて、今回の表現が実現出来たんだと思います。楽曲はもちろん、パッケージのデザインも含めて、隅々までSHE'Sの作品を楽しんで頂けると嬉しいです!

■井上竜馬(Key&Vo)
現在と過去で何が変わって、何が変わってないか。そんなテーマのもと頭の中で何度も記憶を反芻しては
今の自分と睨めっこを繰り返して書き上げた今作は、今までで一番自分のパーソナルな部分が見えるものになりました。なので歌詞や注意書きなどCDの文字要素の大半が僕の手書きでというアイデアはしっくりきたし、愛を込めて手書きしました。お世辞にも綺麗とは言えない字ですが、より温度感が伝わる作品になったと思います。是非CDを手に取ってみてください。

【『Now & Then』発売記念LINELIVE特番】

日時:2月4日(月)20:00-21:00放送(予定)
■配信URL https://live.line.me/channels/2132290/upcoming/10469480

アルバム『Now & Then』2019年2月6日発売
    • 【初回限定盤】(CD+DVD) 
    • TYCT-69138/¥3,500円+税
    • <収録曲>
    • ■CD
    • 1. The Everglow 
    • ※MBS/TBSドラマイズム「ルームロンダリング」オープニングテーマ
    • 2. Dance With Me
    • 3. Used To Be
    • 4. Clock
    • 5. 歓びの陽 
    • ※「モンストグランプリ 2018 チャンピオンシップ」大会イメージソング
    • 6. Set a Fire
    • 7. ミッドナイトワゴン
    • 8. Upside Down 
    • ※TVアニメ「アンゴルモア元寇合戦記」エンディングテーマ
    • 9. 月は美しく(Album ver.)
    • 10. Sweet Sweet Magic
    • 11. Stand By Me
    • ■DVD
    • 『SHE'S Autumn Tour 2018“The One”』Tour Documentary
    • ・Live at Shibuya Club Quattro 2018.11.29
    • (歓びの陽/Monologue/月は美しく/The Everglow/C.K.C.S. /Over You/遠くまで/Curtain Call)
    • ・“The One”Tour Documentary with Extra Shots
    • 【通常盤】(CD) 
    • TYCT-60134/¥2,800円+税
    • <収録曲>
    • ■CD
    • 1. The Everglow 
    • ※MBS/TBSドラマイズム「ルームロンダリング」オープニングテーマ
    • 2. Dance With Me
    • 3. Used To Be
    • 4. Clock
    • 5. 歓びの陽 
    • ※「モンストグランプリ 2018 チャンピオンシップ」大会イメージソング
    • 6. Set a Fire
    • 7. ミッドナイトワゴン
    • 8. Upside Down 
    • ※TVアニメ「アンゴルモア元寇合戦記」エンディングテーマ
    • 9. 月は美しく(Album ver.)
    • 10. Sweet Sweet Magic
    • 11. Stand By Me

『SHE'S Tour 2019 “Now & Then"』

2月16日(土) 福島 郡山 HIPSHOT JAPAN
Guest:フレンズ
2月23日(土) 京都 KYOTO MUSE
Guest:SIX LOUNGE
2月24日(日) 香川 高松 DIME
Guest:Saucy Dog
3月01日(金) 静岡 浜松 Live House 窓枠
Guest:ストレイテナー
3月15日(金) 北海道 札幌 PENNY LANE24
3月17日(日) 宮城 仙台 Rensa
3月20日(水) 岡山 YEBISU YA PRO
3月21日(木・祝) 福岡 DRUM Logos
3月23日(土) 広島 HIROSHIMA CLUB QUATTRO
3月24日(日) 愛知 名古屋 DIAMOND HALL
4月06日(土) 長野 松本 ALECX
4月07日(日) 石川 金沢 EIGHT HALL
4月13日(土) 大阪 なんばHatch
4月20日(土) 東京 Zepp Tokyo
■特設サイト http://she-s.info/shes-tour2019/

アルバム『Now & Then』手書きジャケット
SHE’S
アルバム『Now & Then』【初回限定盤】(CD+DVD)
アルバム『Now & Then』【通常盤】(CD)

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」