グラミー賞、年間最優秀楽曲はチャイ
ルディッシュ・ガンビーノ「This Is
America」

「第61回グラミー賞」にて、チャイルディッシュ・ガンビーノの「This Is America」が年間最優秀楽曲を受賞した。

同カテゴリーにはこのほか、ケンドリック・ラマー&シザ「All The Stars」、エラ・メイ「Boo'd Up」、ドレイク「God's Plan」、ショーン・メンデス「In My Blood」、ブランディ・カーライル「The Joke」、ゼッド、マレン・モリス&グレイ「The Middle」、レディー・ガガ&ブラッドリー・クーパー「Shallow」がノミネートされていた。

「This Is America」は今回、最優秀ラップ/サング・パフォーマンス、最優秀ミュージック・ビデオも受賞している。

授賞式では、ケイシー・マスグレイヴス、ジャネール・モネイらがパフォーマンスを披露した。

■番組情報

『第61回グラミー賞授賞式』
放送日:2019年2月11日(月・祝)よる10:00 [WOWOWライブ] ※字幕版

[リピート放送]
『第61回グラミー賞授賞式』
放送日:2019年3月31日(日)午後3:00 [WOWOWライブ] ※字幕版

特設サイト: https://www.wowow.co.jp/music/grammy/

関連リンク

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着