ファン感激 【ナンバーガール】が『
RSR』で17年ぶり再結成。メンバープ
ロフィール紹介

1995年に結成し、2002年に解散した「NUMBER GIRL」がこの度オリジナルメンバーで再結成し、2019年8月16日と17日に開催される野外ロックフェス「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO」に出演することを発表しました。
向井秀徳(Vo, G)コメント
2018年初夏のある日、俺は酔っぱらっていた。そして、思った。
またヤツらとナンバーガールをライジングでヤりてえ、と。
あと、稼ぎてえ、とも考えた。俺は酔っぱらっていた。
俺は電話をした。久方ぶりに、ヤツらに。
そして、ヤることになった。
できれば何発かヤりたい。
17年ぶりの再結成の朗報に、ファンは感激しすぐさまTwitterのトレンド入り。今回はそんな「ナンバーガール」について、彼らのプロフィールを紹介します。
「NUMBER GIRL」メンバー紹介
向井秀徳
ヤイリギターが生まれた町。キラめきながらザラつくアコースティック・ギター・サウンドを鳴らしに参ります!8/6(日)向井秀徳アコースティック&エレクトリック@岐阜県可児市文化創造センターhttps://t.co/YjlUA46ud7 pic.twitter.com/TmOQDQyKld— Matsuri Studio (@MatsuriStudio) 2017年6月19日
ボーカル、ギター担当。現在はZAZEN BOYS、KIMONOSでギター、ボーカル、キーボード担当として活動しているほか、向井秀徳アコースティック&エレクトリック名義でソロでも活動中。
島フェス、ありがとうございましたー!!海が近くて緩やかな雰囲気の中、とっても楽しくライブさせてもらいました!めちゃくちゃいいフェスで、また来れたら嬉しいなぁとほんとに思いました!ありがとうございましたー!!!!(はしゃいだ様子をご覧ください…) pic.twitter.com/ItYJEFjkkR— 田渕ひさ子 (@__hisako) 2018年9月15日
ギター担当。現在はLAMA 、bloodthirsty butchersでギター担当として、toddleでギター、ボーカル担当として活動している。

ベース担当。現在は主にCrypt Cityや SEAGULL SCREAMING KISS HER KISS HER、younGSoundsART-SCHOOLのサポートメンバーでベースを担当、MASS OF THE FERMENTING DREGSdry as dustThe SALOVERS、撃鉄、快速東京THE GIRLコンテンポラリーな生活等のプロデュースも行っている。
アヒト・イナザワ

ドラムス担当。ナンバーガール解散後は一時ZAZEN BOYSのドラムを経て、現在はVOLA & THE ORIENTAL MACHINEでギター、ボーカル担当として活動している。

トレタメ:音楽

トレタメ:音楽は音楽に関する様々な情報をお届けしています。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着