BREAKERZのAKIHIDE、“旅団”を引き
連れて6月ソロ東名阪ツアー

BREAKERZAKIHIDE(G)が6月より、ソロ公演<AKIHIDE Premium Night Show 2019 -月光の旅団->を開催することが発表となった。
6月恒例の<Premium Night Show>は2019年、“月光の旅団”と題して、これまで紡いできたソロ楽曲や聴いてみたいカバー曲など、ファンセレクトによる楽曲を中心としたセットリストで届けられる。また併せて新曲の披露も行われるとのことだ。詳細は後日改めて、公演特設サイトでアナウンスされる。

ソロ公演<AKIHIDE Premium Night Show 2019 -月光の旅団->は6月8日に大阪・Billboard Live OSAKA、6月9日に愛知・名古屋ブルーノート、6月15日および16日に神奈川・Motion Blue yokohamaといった東名阪4公演の規模で開催される。BREAKERZファンクラブ会員先行のチケット受付は3月12日12:00より。
■<AKIHIDE Premium Night Show 2019 -月光の旅団->

6月08日(土) 大阪・Billboard Live OSAKA
6月09日(日) 愛知・名古屋ブルーノート
6月15日(土) 神奈川・Motion Blue yokohama
6月16日(日) 神奈川・Motion Blue yokohama
▼サポートミュージシャン
Percussion:豊田稔
Keyboards:小林岳五郎
Bass:酒井太

■<BREAKERZ LIVE 2019 ~平成最後のDAIGO’s BIRTHDAY~>

2019年4月6日(土) EX THEATER ROPPONGI
open16:00 / start17:00
▼チケット
・スペシャルバースデーシート(指定席・限定41席) 25,000円(税込)
・アリーナスタンディング 6,500円(税込)
・スタンド席(指定席) 6,500円(税込)
チケット一般発売日:2019年3月16日(土)
(問)ディスクガレージ 050-5533-0888
※入場時、ドリンク代別途必要になります。「スペシャルバースデーシート」のみ、チケット代金にドリンク代含まれます
※未就学児童入場不可
※B2Fエリア・バルコニー席は販売致しません
※アリーナスタンディングの入場は整理番号順の入場となります
※身体のご不自由な方・車イスご使用の方は必ず、公演の「お問い合わせ」までご連絡下さい
【スペシャルバースデーシートとは】
・限定41席
・終演後Meet&Greet
・ささやかなバースデーパーティーに参加
・この日限定の新ユニット「D.A.S」との記念撮影
・スペシャルバースデーシートオリジナルパス付き
・パスに直筆サイン
・メンバーへプレゼントを直接お渡し
※スペシャルバースデーシートはB1Fエリア・スタンド席の前方のご用意となり、座ったままライブをお楽しみいただけます
※スペシャルバースデーシートの販売は、BREAKERZファンクラブのみで販売致します。また、スペシャルバースデーシートでご購入の方は入場時、顔写真入り身分証明書でのチェックを行ないます。同伴者の方もチェック致しますので、予めご了承下さい

■<BREAKERZ LIVE 2019 ~筋肉崩壊祭り SHINPEI’s BIRTHDAY~>

2019年5月11日(土) 東京・渋谷WWW
open16:00 / start17:00
▼チケット
オールスタンディング 8,680円(税込)
※スペシャルリストバンド付き
【BREAKERZファンクラブ先行予約】
予約受付:2019年3月7日(木)12:00~
※ドリンク代別途必要
※未就学児童入場不可
※開場時間より整理番号順の入場となります。
※身体のご不自由な方・車イスご使用の方は必ず、公演の「お問い合わせ」までご連絡下さい。
(問)ディスクガレージ 050-5533-0888

関連リンク

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着