ザ・ローリング・ストーンズ、ミック
・ジャガー体調不良により北米ツアー
開催を延期

ザ・ローリング・ストーンズは土曜日(3月30日)、ミック・ジャガーにドクター・ストップがかかったため。4月20日から開催予定だった北米ツアーを延期すると発表した。
「ミックは治療が必要で、医師から現時点ツアーに出ることはできないと忠告されました。医師たちによると、完全な回復が見込まれており、ミックは可能な限り速やかにステージに戻ることができるでしょう」と言い、振替公演の日程はまだ明かされていないが、購入済みのチケットはそれら公演で有効なため、手放さないよう勧めている。

ミックは、「チケットを持つアメリカ&カナダのファンみんなにとても申し訳なく思う。このような形でみんなをガッカリさせるのは本当に嫌だ。ツアーを延期しなくてはならず打ちのめされているが、できる限り早くステージに戻れるよう尽力する。再び、みんなに深く謝罪する」と、コメントしている。
病名もしくは怪我の状態は明かされていない。ザ・ローリング・ストーンズは4月20日から6月29日まで北米で17公演を開催するはずだった。

Ako Suzuki

アーティスト

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。