RhymeTube / ALL 4 U feat.Ace Hash
imoto 高い実力とセンス持つ日米アー
ティストがコラボ! センチメンタル
な2step的ビートとラップが激しく琴
線に触れる名曲

静岡を拠点とするプロデューサー/ラッパーのRhymeTubeとUS出身の親日家ラッパー、Ace Hashimotoによる「All 4 U」をご紹介します。
本楽曲は今週の 『Monday Spin』(https://open.spotify.com/user/spotify/playlist/37i9dQZF1DX1L8JuK0yhgO?si=SMwgbK7OSjy23xV6_YDmeA) の1曲目にもセレクト。3月末にリリースされた同名EPは、ここ数日ずっとヘビー・ローテーションしています。

RhymeTubeはインターネットを出自とし、jinmenusagi、DOTAMA、アサキ、RICK NOVA、haruru犬love dog天使、ヒプノシスマイクなどにも楽曲を提供するなど幅広く活躍してているプロデューサー。一方のAce Hashimotoは、Brandun DeShayという名義も持ち、ラッパー/プロデューサーとして活躍。過去にはMac MillerやChance The Rapperへ楽曲提供を行ったという実力の持ち主です。昨年は RAU DEFとMoe Shopとコラボレーションした楽曲(https://spincoaster.com/ace-hashimoto-dont-pick-up-feat-rau-def-prod-moe-shop) をリリースしています。

この「All 4 U」は、2stepのビートとセンチメンタルなサウンド、そしてラップが激しく琴線に触れる名曲。この切なくて踊れるダンス・ミュージックは、m-floの 「come again」(https://open.spotify.com/album/5s6G3HzAqcKNJt90LeFw19?si=hP6W3_x1TWWKDpmjYWciUQ) やShift K3Yの 「Touch」(https://open.spotify.com/track/4w0mTXaAAMhNH4qF0fniCC?si=fDEPjhToTdiN7SSJsNVXDQ) を彷彿とさせます。韓国語っぽいフローで歌われる英語のラップも新鮮ですが、ドラマチックな展開の中で突然「君のことを考えている」と日本語のラップが出てくるところにも感動を覚えます。

ちなみに、RhymeTubeは踊Foot WorksのボーカルPecoriと地元の同級生であり、一緒に音楽ユニットを組んでいた過去も。EPにはPecori、Minchanbaby、そして韓国のラッパー・TOYCOINをフィーチャーした楽曲「Something & Love」も収録されています。こちらもオススメです。
【リリース情報】

RhymeTube 『ALL 4 U』

Release Date:2019.03.26 (Tue.)
Label:RhymeTube
Tracklist:
1. Unbalance
2. ALL 4 U feat. Ace Hashimoto
3. Yeo Jeon Hi feat. TOYCOIN
4. Reisei
5. My Side feat. Sleet Mage
6. Something & Love feat. Pecori , TOYCOIN & Minchanbaby

All Track by RhymeTube

参加アーティスト:
Ace Hashimoto
Pecori (踊Foot Works)
Sleet Mage
TOYCOIN
Minchanbaby

■RhymeTube: Twitter(https://twitter.com/rhymetube) / Instagram(https://www.instagram.com/rhymetube/) / SoundCloud(https://soundcloud.com/rhymetube)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」