優しい声で音の世界へ誘う シンガーソングライター 「平井 大」の魅力

優しい声で音の世界へ誘う シンガーソングライター 「平井 大」の魅力

優しい声で音の世界へ誘う シンガー
ソングライター 「平井 大」の魅力

アイランドミュージック界の代表!?平井 大

今や「平井 大」は、アイランドミュージック界を代表するアーティストのひとり。
その魅力は一体どこにあるのでしょうか。
名曲と合わせてチェックしてみましょう!

【インタビュー】主題歌「THE GIFT」を歌う平井 大が欲しいドラえもんの道具は?
平井 大の3つの大きな魅力とは?
(1)主張しすぎない優しい声
平井 大さんの声はとてもナチュラル。
音程は高すぎもせず、かといって低すぎる訳でもない。シャウトする訳でもなく、ファルセットもとても自然。
だからこそ、非常に耳馴染みがいいんですよね。良くも悪くもクセがないから聴きやすいのです。
これが多くの人を魅了するポイントの一つであると筆者は考えます。
また、クセがないからメロディーと調和しやすいというのもポイント。声もBGMもバランスよく耳に入るため、「平井 大」の世界観が伝わりやすいです。

(2)肩の力が抜けるような、ラフなメロディー
リラックス効果が高い曲といえば、クラシック。でも、なんだかハードルが高いですよね・・・。ロックは元気が出ますが、聞いていると力んでしまうという方も少なくないはず。
しかし、平井 大さんの楽曲はどれもラフだから肩肘張らずに聞けるんです。でも、しっかりと前向きな言葉をかけてくれる。
この程よい脱力感が、忙しく働く現代人の心に響くのではないでしょうか・・・!そしてリラックスした状態で聞けるからこそ、言葉もスッと入ってきやすいんですよね。
そんな歌詞については、次の項目でチェックしてみましょう!
平井 大の魅力がわかる名曲3選!
Slow&Easy
まさに平井 大!と言わんばかりに心地よさに溢れた曲。聴くだけで目の前に青い空と大きな海が思い浮かびます。(笑)
歌詞の内容はというと、「身近な幸せに気づこう!」という温かいメッセージ。特に下記の部分はハッと思わせるものがあります。
カツカツと忙しく働く現代人。
他人と比べては人よりいいものを求めたり、上へ行こうとしたり。それも決して悪いことではありません。
平井 大│『Slow & Easy』Music Video

でも、トゥーマッチになっているだけで意外と「幸せ」の材料は揃ってたりするんですよね。
それに気づいて!というメッセージ、ぜひ多くの人に聞いてほしいです。また、下記の部分も頑張りすぎる現代人にぴったり。
つまるところ、もっと肩の力を抜いて流れに身を任せてみてということですよね。肝に命じておきたいです・・・。

promise
こちらは幸せいっぱいのラブソング。結婚式におすすめしたい一曲です。
愛に溢れた素敵な歌詞ですよね!特にサビの部分。
「毎分毎秒、一番近くで見つめていたい」なんて・・・!
一度は言われてみたいものですね。(笑)
冒頭でも「marry me?」と歌われていることから、まさしくウェディングソング。
特に海に関する思い出があるカップルにはぴったりですね!
結婚式を控えている方、要チェックです♪そして、結婚の予定がない方も、将来に向けてぜひ、チェックしておきましょうね!(笑)
平井 大│「Promise」Music Video

Life is beautiful
こちらはハウス食品「ジャワカレー」のCMソングに起用された楽曲。
歌詞を見るとお分かりいただけるよう、こちらも「頑張りすぎないで!」という内容。
そうです、さぼったっていいんです。
本当に現代人は働きすぎ、頑張りすぎですからね。
時には全部忘れて、自然を感じたり大切な人のことを考えたりする時間も重要。
なんて言ったって「Life is Beautiful」、人生は美しいものですからね!
・・・って、そんな言い訳でサボりすぎるのはよくありませんが。(笑)
曲調もリラックス感溢れるラフなものですから、休日などに聞きたいですね♪
個人的には晴れた日曜日の朝、掃除機をかけながら聴くのがおすすめです。(笑)
頑張りすぎの心に平井 大を♪

以上、平井 大の魅力や名曲についてご紹介いたしました。どれも心が軽くなるようなラフな曲ばかり。
しかし、平井 大の楽曲はそればかりではありません。
もっと壮大なテーマの「祈り花」や失恋を歌った「tonight」など聴き込みたい曲がたくさん!
また、名曲のカバーも多く、平井 大のオリジナル曲を知らなくても楽しめます。ディズニーの名曲をカバーしたアルバムなんかもあります。
ぜひ、色々聞いてみてくださいね!
平井 大│Life is Beautiful (Music Video)

TEXT ゆとりーな

アーティスト

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」