ゲーム音楽40年の歴史を網羅した決定
版ディスクガイド『ゲーム音楽ディス
クガイド──Diggin' In The Discs』
が5月31日に発売

2019年5月31日(金)、ゲーム音楽40年の歴史を網羅した決定版ディスクガイド『ゲーム音楽ディスクガイド──Diggin’ In The Discs』が発売される。
本書は1978年に産声をあげたゲーム音楽レコードの40年以上にもわたる歴史を網羅した決定版として、試行錯誤の黎明期からサウンドチップの音楽、スーファミ~初代プレステの小容量サンプリング時代、ハードの制約から解放されたPCエンジン~CD-ROM、そして Bandcamp を筆頭に無数のサウンドが湧出し続ける配信~サブスク全盛の今日まで、膨大な数のなかから選び抜かれた名盤950枚を紹介している。
【本書序文より】「日本のゲーム音楽は、この国が生んだもっともオリジナルで、もっとも世界的影響力のある音楽だ」と『DIGGIN’』のプロデューサー、ニック・ドワイヤーは言う。これは、長年ゲーム音楽を研究し続けてきた本書執筆陣が、それぞれに思い続けてきたことでもある。ゲーム音楽は単なるゲームの付随物で終わるものではなく、かけがえのない価値を様々な形で具有している。〔……〕本書はゲーム音楽の歴史に散らばる何万枚ものサントラ盤やアレンジ盤から、これはという名盤たちを「音楽的な」観点から選び抜いた、ありそうでなかったディスクガイド本である。

INFORMATION 監修: 田中 “hally” 治久 執筆: DJフクタケ/糸田屯/井上尚昭 タイトル: ゲーム音楽ディスクガイド──Diggin’ In The Discs レーベル: ele-king books 発行: 株式会社Pヴァイン 発売: 日販アイ・ピー・エス株式会社 判型: A5判 ISBN: 978-4-909483-29-4 発売日: 2019年5月31日(金) 税抜価格: 2,580円

【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着