スリップノット、ショーン・クラハン
の娘が22歳で死去

スリップノットのショーン・クラハンは週末、娘ガブリエルさんが土曜日(5月18日)に22歳で亡くなったことを明かした。
クラハンは、彼女の写真と共に、以下のようなメッセージをSNSに投稿した。「心が引き裂かれ、最も深い悲しみにある中、俺の末の娘、ガブリエルが昨日―2019年5月18日土曜日、亡くなったことをみんなに伝えなくてはならない。彼女は22歳だった。葬儀の手配はこれからだ。どうか、家族と俺のプライバシーを尊重して欲しい。ありがとう」

ガブリエルさんは、クラハン夫妻に誕生した4人の子供の1人だった。姉のアレクサンドリアさんは「昨日、私の妹、ガブリエルが亡くなった。ショックで、いま経験している感情の波にどう対処したらいいかわからない。家族、友人、猫たちが心の拠りどころになってる。両親や兄弟のためにいいエネルギーを送って欲しい。この喪失は私たちの心に大きな穴を残し、私たちの人生はもう決して同じではない。22歳は死ぬには若すぎる」とのメッセージをインスタグラムに投稿した。
また、バンド・メイトのコリィ・テイラーは「ブラザーのことを想うと、心が張り裂ける。クラハンの家族へ思いやりと愛を送り続けてくれ。彼女の死は惜しまれる」との追悼の言葉を寄せている。
Blabbermouth.netによると、アレクサンドリアさんは、検視は済んでおらず、妹の死因について自分に尋ねるのは止めて欲しいとのコメントも投稿したという。

Ako Suzuki

アーティスト

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。