『スパイダーマン:ファー・フロム・
ホーム』ピーター・パーカー、ミステ
リオら4種のキャポスタービジュアル
を公開 

6月28日(金)公開の映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』から、4種のキャラクターポスタービジュアルが解禁された。
『スパイダーマン』シリーズは、2017年に『アベンジャーズ』などを中心としたマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の世界に合流。『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』は同シリーズの最新作にして、MCUの“フェイズ3”完結作にあたるという。本作では、前作『スパイダーマン:ホームカミング』のニューヨークから舞台をヨーロッパに移し、スパイダーマンことピーター・パーカー(トム・ホランド)が、親友のネッド(ジェイコブ・バタロン)やMJ(ゼンデイヤ)たちと2週間の夏休み旅行へ出かけ、S.H.I.E.L.D.の長官=ニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)と出会うことに。そして、マルチバース(異世界)から来たという謎の男・ミステリオ/ベック(ジェイク・ギレンホール)と協力しながら、新たに迫る脅威に立ち向かうという。
『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』ミステリオ/ベック(ジェイク・ギレンホール)
『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』ニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)
『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』ミシェル・“MJ”・ジョーンズ(ゼンデイヤ)
解禁されたのは、スパイダーマン/ピーター・パーカー(トム・ホランド)、ミステリオ/ベック(ジェイク・ギレンホール)、ニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)、ミシェル・“MJ”・ジョーンズ(ゼンデイヤ)の主要キャラクター4人のキャラポスタービジュアル。公開中の『アベンジャーズ/エンドゲーム』を経た時間軸を描く本作で、ピーターたちはどんな物語を紡ぐのか。
『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』は6月28日(金)世界最速公開。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着