BUCK-TICK、年末ツアー『THE DAY IN
QUESTION 2019』開催が決定 ファイ
ナルは国立代々木競技場第一体育館

BUCK-TICKが、2019年12月3日からライブツアー『THE DAY IN QUESTION 2019』を開催することが決定した。
このニュースは、5月26日に幕張メッセおこなわれた『ロクス・ソルスの獣たち』にて発表。『THE DAY IN QUESTION』は、2001年12月29日に日本武道館で行われた1夜限りのライブからスタート。以降、武道館での毎年恒例のライブとして、19年連続で行われてきた。
今回の『THE DAY IN QUESTION 2019』ファイナルは、日本武道館の改修にともない、東京国立代々木競技場第一体育館で行われることに決まっている。BUCK-TICKは同会場で初めてライブを行うことになる。
ツアーは12月3日から、メンバーの故郷である群馬県高崎芸術劇場 大劇場にてスタート。愛知県芸術劇場 大ホール、大阪フェスティバルホール2DAYSを経て、ファイナルを迎える。チケットなどの詳細は、後日オフィシャルサイトにて発表される。
BUCK-TICKは、5月22日にシングル「獣たちの夜 / RONDO」をリリース。ボーカル・櫻井敦司は、5月31日に椎名林檎とのコラボレーションで音楽番組『ミュージックステーション』に出演。ドラムのヤガミ・トールは、自身のバースデイライブ『Yagami Toll ~57th Birthday Live~ IT'S A NOW!2019』を東阪名の3会場で行う。
ヤガミ・トール

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。