AKB48チーム8下尾みう「山口の豊かな
自然の中で培われた本物の『天然』な
魅力を持つアイドル」

2週連続AKBINGOで特集

2019年6月25(火)深夜に放送された「AKBINGO!」(日本テレビ系)で、チームK矢作萌夏とチーム8下尾みうにスポットを当てた「矢作と下尾って知ってる?」特集が放送された。先週に続いて2週連続の特集。

1週目では「キレッキレのダンスを踊り、かっこよくランウェイを歩くが、舞台を降りれば天然が顔を出す。そのギャップが魅力のアイドル」と下尾みうの魅力を紹介。

『自分ってこんな感じだったんだ!』

下尾は放送前の6月22日に、自身のSHOWROOMで前週のAKBINGOを振り返り、また翌週のAKBINGOの見どころを語っていた。

SHOWROOMで下尾は「AKBINGOの収録のVTRを見ましたが『自分ってこんな感じだったんだ!』と客観的に見ることができて良かったです。客観的に見ると『面白いんだなぁ、変わってるんだなぁ』と思いました。自分では普通だなと思っていることを、周囲の人の反応では違うんだなと改めて思いました。

AKBINGOにはあまり出演することが多くなかったので、今回初めて特集をして頂いて、凄く嬉しかったです。もっともっと有名になりたいと思いました。来週の回も凄く好きです。見てください!来週は家族も登場します。お楽しみに!」と語っていた。
AKB48チーム8下尾みう

AKB48チーム8下尾みう

「お母さんを凄く尊敬しています。私に
しっかりさを足した感じです」

そして、2週目の6月25日は、下尾みうの山口県の実家でのプライベートを紹介。お母さんと一緒に仲良く長閑な大自然の山口で楽しくトークを展開。愛犬エイト君や、実家での生活、たけのこ堀り、自宅でのケーキ作り&試食、地元での運動会に参加する姿など、下尾みうのプライベートに密着。お母さんとの天然ぶり発揮のトークや「山口でたけのこを掘るアイドル」といったほっこりしたシーンを紹介。

お母さんについて下尾は「私は凄く尊敬しています。私にしっかりさを足した感じです。いつかママみたいになれたらいいなと思います」と語っていた。下尾は番組内で「VTR見たら、お母さんが意外と天然でびっくりしてます。アイドル活動も応援してくれて、お母さんが東京にいる時には、体調を気にしてサラダも持ってきてくれます」とも証言。

「山口あってこその私だなと思います」

獲れたてのしいたけに喜んだり、庭に出来たさくらんぼを食べたりとほのぼのとした山口での生活を紹介。下尾は「自然体でいられるのは山口県で、夢を追いかけられるのが東京です。東京で仕事をする時の充電です。山口あってこその私だなと思います」と語っていた。

番組でも下尾を取材してわかったこととして、「山口の豊かな自然の中で培われた本物の『天然』な魅力を持つアイドル」と紹介。

司会の村本大輔(ウーマンラッシュアワー)からも「めちゃくちゃ良いVTR」と絶賛。最後に下尾は「これからもAKBINGOで爪痕を残せるように頑張るので見ててね!」とファンにメッセージ。
AKB48チーム8下尾みう

AKB48チーム8下尾みう

AKB48チーム8下尾みう

AKB48チーム8下尾みう

AKB48チーム8下尾みう

AKB48チーム8下尾みう

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。