世界中の都市を周遊するクロスカルチ
ャーイベント<BUDXTOKYO>、第一弾
ラインナップが発表、 第一次チケッ
ト応募の申込スタート

チャンスを掴もうとしている人を応援しているプレミアムラガーブランド、バドワイザー。「BEAKING」をメッセージにバドワイザーが今後輝ける才能を後押しすべく世界中で開催しているクロスカルチャーイベントが<BUDX>だ。

その東京版である<BUDXTOKYO>が8月29日(木)〜31日(土)、東京・晴海CROSS DOCK HALL HARUMIにて行われることが決定、今回NIGHT PROGRAMとなるミュージックパートに出演する第一弾アーティストが発表された。
第一弾で発表された海外勢は、イギリスが世界に誇る英才のMura Masaが初日に、2日目には<バーニングマン>や<コーチェラ>などで名を上げ、近年はジャンルレスなアンダーグラウンドサウンドを志向するMijaがラインナップ。また日本からは、日本テクノシーンのパイオニアでありながら多様な音楽を自由闊達に操る石野卓球が3日目に、そしてMijaと同じ2日目にはジャンルレスなクラブサウンドで世界を渡り歩くSeihoが登場する。
また今回は第一弾発表と同時に<BUDXTOKYO>入場チケット(無料)の一次応募受付もスタート。BUDXTOKYOイベント公式サイト(budx.mixmag.jp)から、ローソンチケットにて応募が可能だ。なお第二弾発表(7月下旬)では、さらなる海外・国内のアーティスト情報が解禁予定となっており、こちらも引き続き期待したい。

<BUDXTOKYO>

2019年8月29日(木)〜8月31日(土)
CROSS DOCK HALL HARUMI(東京都中央区晴海4-7-4)

■チケット:
入場無料(応募&抽選方式)
第一次応募申込 7月17日(水)13:00〜7月31日(水)23:59
第二次応募申込 8月1日(木)13:00〜8月25日(日)23:59
※詳しくはWEBサイトをご確認ください。

■出演:
[NIGHT PROGRAM(MUSICパート)]8月29日(木)MURA MASA and more
8月30日(金)MIJA/SEIHO and more
8月31日(土)石野卓球 and more
第二弾は7月下旬に発表予定

[DAY PROGRAM]第二弾以降、順次発表予定

アーティスト

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着