ダウト、浅草公会堂で総勢22名による
完全生演奏ワンマン。新曲MVも公開

ダウトが8月12日、東京・浅草公会堂にてワンマンライブ<ダウト進加入〜百鬼夜行楽団〜と往く。同期なし完全生演奏単独公演の旅。「百鬼夜行列車2019〜執着駅へGO!GO!〜」>を開催した。
同公演にはダウトメンバー5名に加え、ホーンセクション、ストリングス、キーボード、和楽器、バックコーラス、ダンサーが参加。同期音源は流さず、総勢22名による完全生演奏でファンを魅了した。
終演後には2020年3月〜2021年3月にかけて47都道府県フリーライブを開催し、2020年春にニューアルバム『曼陀羅 A』をリリースすることを発表。これに先駆けて新曲「不夜城」のミュージックビデオも公開された。
セットリスト

1.ONE
2.ROMAN REVOLUTION
3.感電18号
4.歌舞伎デスコ
5.失神
6.魁swallowtail
7.蛍火
8.閃光花火
9.体温。
10.バラ色の人生
11.太刀風横丁
12.金魚蜂
13.卍
14.爛
15.躾
16.MUSIC NIPPON
17.鬼門

アンコール
1.生にしがみつく
2.BAR夕暮れ
3.不夜城
4.DANCE NUMBER
5.有終の美
6.花咲ビューティ

関連リンク

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

新着