エンター・シカリ、新曲「Stop The
Clocks」のミュージックビデオを公開

イギリスのロックバンド、エンター・シカリが新曲「Stop The Clocks(ストップ・ザ・クロックス)」のミュージックビデオをYouTubeで公開した。

2018年末よりライブで披露されてきた同曲は、彼らが新たに契約したインディーレーベル<So Recordings(ソー・レコーディングス)>からの第1弾リリース。すでにイギリスではラジオ局<BBCラジオ1>のアニー・マックの番組で「Hottest Record(最もホットな曲)」に選ばれるなど、早くも話題を呼んでいる。

エンター・シカリはルー・レイノルズ(lead vocals / keyboards)、クリス・バッテン(bass)、ロブ・ロルフ(drums)、ロリー・クルーロウ(guitars)からなる4人組バンド。

レイヴ・ミーツ・メタル”という新たなジャンルを確立してきたエンター・シカリは今回の新曲「Stop The Clocks」でも中毒性のあるサウンドを響かせてくれている。

エンター・シカリは、イギリスで8月23日から25日まで開催される『レディング・フェスティバル』『リーズ・フェスティバル』などに出演。9月20日からはアメリカでのツアーを開催し、その後、6枚目となる新作アルバムの制作に取り掛かる予定。2017年にリリースされた5枚目のアルバム『The Spark(ザ・スパーク)』以来となる新作アルバムの発表にむけて期待が高まる。

また、今年はフロントマンのルー・レイノルズによる2冊の著書『Dear Future Historians (Lyrics and Exegesis of Rou Reynolds for the music of Enter Shikari 2006 - 2019)』と『The Spark』が本国でベストセラーになるなど、音楽の枠を超えて注目を集めている。

関連リンク

アーティスト

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

新着