クリープハイプが語る「バンド」、ノ
ンフィクション本『バンド』10月刊行

クリープハイプの書籍『バンド』が10月20日に刊行される。
同書は、今年の11月16日に現メンバーによるバンド結成10周年を迎えることを記念するもの。「震災」「インディーズアルバムの成功」「失踪」「メジャーデビュー」「解散の危機」「レーベル移籍」「不当なバッシング」「歌えない・演奏できない身体」など次々と押し寄せる困難をどのように乗り越えていったのかが、尾崎世界観(Vo,Gt)、小泉拓(Dr)、長谷川カオナシ(Ba)、小川幸慈(Gt)のそれぞれの立場から語られる。
聞き手は木村俊介、装丁は寄藤文平(文平銀座)が担当。初版限定特典として、寄藤のデザインによるメンバー4人のサイン入りポストカードが付属する。さらに10月10日に東京・新木場のSTUDIO COASTで行なわれるクリープハイプのライブ会場で先行販売を予定。
尾崎は「バンドは最小の会社組織のようで、会社そのものじゃない。家族より長い時間をすごしているけど、家族でもない」と述べている。
提供:音楽
:CINRA.NET
【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着