RIRI、KEIJU、Julia Wu出演の『PARA
-』、新たにcero・橋本翼率いるSOM
TAM CLUB出演決定

9月1日(日)に東京・南青山にて開催される、ボーダレスな才能が集結するイベント『PARA-』に追加出演者、コンテンツが発表された。

小袋成彬が手がけた資生堂「ANESSA」のCM楽曲「Summertime」アジア・プロジェクトとコラボを果たす今回は、RIRI、KEIJU、Julia Wuの3組が出演。さらに、ceroの橋本翼を擁するパーティ・クルー、SOM TAM CLUBからDJとして橋本翼、HAPPFATの出演、そして鈴木竜一朗のフォト・エキシビジョンが決定した。
コンテンツとしては国内外・カルチャーの垣根を掻き分けてストリート・アート・シーンを追い続けるレーベル〈BLANKMAG〉の出店も決定し、彼らが台湾で買い付けたTシャツやZINE、雑貨などのアイテムが出品されることに。さらに、前回完売するほど好評を博したPARA-Tシャツも共に販売される予定。

サウンド面ではオーディオ機器メーカー・KEFのサポートも決定し、当日使用スピーカーはもちろん、会場でKEFのプロダクトを試せるエリアも設置予定とのこと。9月のはじめ、寄せては返す一夏の終わりの記憶を鮮やかに彩る、特別な1日になりそうだ。


【イベント情報】

『PARA-』

日時:2019年9月1日(日) 16:00-
会場:東京・南青山 SHARE GREEN MINAMI AOYAMA(https://share-green.com/) 内Little Darling Coffee Roasters隣接スペース
料金:前売 ¥4,000 (1D代別途)
出演:
RIRI
KEIJU
Julia Wu
SOM TAM CLUB (DJ / PHOTO EXHIBITION)

イラスト: SUGI(https://sugi.hygllc.jp/work)

主催:
DIGLE MAGAZINE(https://mag.digle.tokyo/) ( )
the future magazine(https://mag.digle.tokyo/category/interview/thefuturemagazine)


協賛企業:Sony Music Entertainment、株式会社KEF Japan
後援:J-WAVE

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着