「青春カレイドスコープ」初日舞台挨拶より

「青春カレイドスコープ」初日舞台挨拶より

小島梨里杏、みおり、田中美麗、鎮西
寿々歌らが描く三種三様のオムニバス
「青春カレイドスコープ」公開

映画『青春カレイドスコープ』が24日に公開初日を迎え、出演者の小島梨里杏、米山穂香、みおり、田中美麗、鎮西寿々歌、百川晴香らが、池袋HUMAXシネマズの舞台挨拶に登壇した。

本作は女の子が織りなす青春を綴った3篇の物語からなるオムニバス映画。気鋭の監督たちが熱い思いを込め、若手女優とともに作り上げた作品をぶつけあう。
『おかえり、カー子』は、『烈車戦隊トッキュウジャー』ミオ役でブレイクした小島梨里杏さんが主演。「今日はメチャクチャいい天気で初日日和ですね」と笑顔で挨拶した。友人役の米山穂香さんは、内容のネタバレを気にしつつ、「役柄との共通点は“アツイ”こと。観ていただければ“なるほど”となるかも」と期待を煽った。
『明日きっともっと』は、アイドルグループ「じゅじゅ」のみおりさん、元SUPER☆GiRLSの田中美麗さんのダブル主演。映画初主演のみおりさんは「声優を目指しているところとか、自分と重なる部分があって、自分がやらなきゃと運命を感じて臨みました」と振り返った。田中美麗さんは「人生はじめての男装コスプレをしています」とアピール。同作に出演もしている麻倉ひな子さんの力作衣装だという。
『夏色のマフラー』は、『天才てれびくん』で知られる鎮西寿々歌の主演。強い友情を描いた作品に「撮影に入る前に幼なじみに電話して、温かい気持ちで撮影に臨みました」とコメント。共演の百川晴香は「学生の時からこの仕事をやらせていただいていたので、高校時代に戻って自分が夢にみていた青春が出来たようで嬉しい」と振り返った。
最後にみおりさんは「どれも素晴らしいので、1回来ただけで3作品も見られる皆さんはお得です!」とアピールしていた。
『青春カレイドスコープ』は、8月24日より池袋HUMAXにて公開
公式サイト https://seisyunkaleidoscope.com/

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着