AKB48チーム8下尾みう、SHOWROOMアバ
ターはファンの投票で山口名物「ふぐ
&Miu D」デザイン

4つのデザインからファンが投票

AKB48グループがSHOWROOMで50万ポイントを達成したらオリジナルアバター制作権を獲得できるイベントを開催している中、AKB48チーム8山口県代表の下尾みうが、2019年8月14日にSHOWROOM配信を行い、即座に50万ポイントを達成。多くのメンバーが数日かけて50万ポイントを達成する中、開始30分も経たないうちに達成

その下尾は2019年9月6日のSHOWROOM配信で、自身が考えて来たアバターのデザイン4つを披露。ファンからの投票でデザインを決定。

下尾は自身が考えて来たデザインは以下の4つ。

1つ目が、下尾みうが「みうD」の旗を持っているデザイン
2つ目が、男の子の顔に、目が「みう」で口が「D」のデザイン
3つ目が、大きな「D」に目が「みう」でメガネをかけているデザイン
4つ目が、「ふぐ」に「Miu D」のデザイン

「皆さん、待っててください!」

4種類のアバターの中から、ファンに2つ投票して欲しいと呼びかけた。「2分で投票して」と呼びかける下尾に「明日まで待って!」とのコメントも。

ファンからの「なんで、ふぐなの?」のコメントに「山口県出身だからだよ!ふぐは山口の名産なの!」と笑顔で説明。

そしてファンからの投票結果、4つ目の「ふぐ」のデザインが圧倒的で1位となった。下尾は「色はこれから決めます。色付けをしてから提出します!皆さん、待っててください!」と。

下尾は自身がデザインしたサンダルでも「ふぐ」を採用し、可愛いながらも斬新なデザインが話題に。

下尾みうのファンは「みうD」と呼ばれており、日本だけでなく中国、韓国、タイ、シンガポールなどアジアや欧米にもたくさんいる。世界中の「みうD」が下尾のデザインしたアバターが完成することを楽しみにしている。
下尾みう

下尾みう

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着