ジェイ・チョウ×Maydayアシン、“ア
ジアのスーパースター”コラボが実現
 MVには三吉彩花&渡邊圭祐が出演

ジェイ・チョウ(Jay Chou/周杰倫)の新曲「說好不哭/泣かないと約束したから」が本日9月17日(火)に配信をスタート。あわせて同曲のミュージックビデオが公開された。
ジェイ・チョウは、中国、香港、マカオ、日本、韓国、東南アジアを中心に歌手・俳優として絶大な人気を誇るアジアのスーパースター。近年は『グリーン・ホーネット』や『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』などハリウッド映画でも活躍しており、現在製作中の『トリプルX』シリーズ最新作『xXx 4(原題)』にも出演している。
左から、Maydayアシン、ジェイ・チョウ
そんなジェイ・チョウは、新曲「說好不哭/泣かないと約束したから」でアジアのスーパーバンドMaydayのヴォーカル・アシン(Ashin/阿信)とのコラボレーションを果たしている。ジェイ・チョウとMaydayの関係は、2013年にジェイ・チョウが自身のワールドツアー『Opus(魔天輪)』台北最終公演にMaydayをゲストアーティストとして招いたことにはじまる。2018年には、Maydayが『LiFE(人生無限公司)』コンサートの最終公演にジェイ・チョウをゲストアーティストとして招聘した。今回の楽曲制作では、ゲストではなくコラボレーションという形での初共演が実現。ジェイ・チョウが作曲、ヴィンセント・ファン(Vincent Fang/方文山)が作詞をそれぞれ担当している。
あわせて解禁されたMVは、台湾で数々の賞を獲得しているムー・チェン(Muh Chen/陳奕仁)監督が演出。東京を舞台に、三吉彩花(映画『ダンスウィズミー』など)と渡邊圭祐(『仮面ライダージオウ』ウォズ/仮面ライダーウォズ役など)が演じるとあるカップルの恋物語を描いている。
今回のコラボレーションについての、ジェイ・チョウ、Maydayアシンのコメントは以下のとおり。
ジェイ・チョウ
これまでのコラボレーションは、お互いのコンサートへのゲスト出演で、楽しい時間ではあったけど、今回は、曲を一緒に歌うことによって更なるコラボレーションにしたいと思っていました。今回、スペシャルな出来事として、Ashinにこの新曲に参加しないかオファーすると、彼もすぐにOKの返事をくれて、本当に感謝しています!
Maydayアシン
Jayはとてもプロフェッショナルなミュージシャンです。新曲は、作詞作曲、アレンジ、ボーカルのディレクション等全てのディテールで、彼のイメージがはっきりしていた。今回、彼とコラボレーションするにおいて、楽曲も素晴らしいし、お互いを完全に信頼できて、無駄なコミュニケーションの時間は一切なく、リラックスして楽曲を作ることができました。
なお、今回から、ジェイ・チョウの日本国内でのリリースは、Maydayや、ONE OK ROCKflumpoolTHE ORAL CIGARETTESらが所属するA-Sketchが担当する。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着