ロンドンの新鋭ポストパンクバンド・
TALK SHOWが選ぶプレイリスト | Fre
d Perry Subculture

TALK SHOWが選ぶブリティッシュ・サブ
カルチャーを巡るプレイリスト

今回のゲストはロンドンの新鋭ポストパンクバンド・
TALK SHOWが作成したプレイリストには、繰り返し聴いた最初の曲である
の「Everybody Wants to Rule」 、お気に入りのアルバムからの一曲である
の『Three Imaginary Boys』収録の「Grinding Halt」、人々をひとつにするのにベストな曲としてあげた
の『 Suspicious Minds』など全16曲が収録されています。
フレッドペリー・サブカルチャーのwebサイトでは、プレイリストの他に彼らの音楽ルーツがより詳しく掲載されたインタビュー記事を公開中なのでぜひチェックしてみてください。

Fred Perry Subculture Interview Page 名前:TALK SHOW ロンドン・ペッカムを拠点とする4ピース・ポストパンク・バンド。 デビューシングルには、MaccabeesのFelix Whiteが携わり、Feet、Whenyoung、Magic Gang等を輩出してきたYala!recordsから限定7インチで2019年5月8日にリリースされた。 デビューした頃のArctic Monkeysや現在のFat White Family、Fountains of D.C.、カナダのCrack Cloudなどが引き合いに出されポスト・パンクシーンではブレイク必至のニューカマーとして注目されている。 TALK SHOWのブリティッシュ・サブカルチャーを巡るインタビューはこちら。

【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着