AKB48チーム8小栗有以『サステナブル
』リレー配信「爽やかな王道アイドル
ソングです」

「振りも含めて、凄くかわいい曲です」

9月18日に発売されたAKB48の56thシングル「サステナブル」の選抜メンバーが発売を記念してSHOWROOMでリレー配信を実施。9月21日にはチーム8東京代表の小栗有以がリレー配信を実施。髪の毛をばっさり切って登場。

小栗は「明るい曲ですが、歌詞は切なくて、頭に残るサビです。爽やかな王道アイドルソングです。振りも含めて、凄くかわいい曲だなと思います」と楽曲を説明。

「MVを撮影した場所は、大草原でした。そこでみんなでダンスをしました」と。「ジャケ写もほとんどすっぴんで撮影しました。MVは本当に素敵です」と語っていた。
「サステナブル」(C) AKS/キングレコード

「サステナブル」(C) AKS/キングレコード

「自転車に乗って撮影。楽しかった!」

「サステナブル」のMVのロケ地は北海道。2019年7月初旬、梅雨がまだ明けぬ関東を離れ、北海道の旭川で撮影。初の北海道でのMV撮影はオールロケとなった。

ドラマシーンは2006年(デビュー)、2009年(大ブレイク前夜)、2013年(恋チュンブーム)、2018年(変革の年)、2019年(現在)、そして未来の2028年と6つの年代が、その時代のAKB48にそれぞれの日常で触れている姿をあらわしている。

小栗が登場するのは、2009年のシーン。13thシングル「言い訳Maybe」が登場し、AKB48初の選抜総選挙の結果を受けたシングル。音楽の聴き方はMP3プレイヤーに次第におきかわってきた。「言い訳Maybe」と同じように自転車の女子高生はアイドルMVの鉄板の組み合わせで、颯爽と走るシーンも。ロケ地はダンスシーンと同じ上川町・旭ヶ丘地区にある大雪アンガス牧場。

小栗は「楽曲では時代によってシーンが違います。みくりんさん(田中美久)と一緒に自転車に乗って撮影しました。楽しかったです」と語っていた。「一番大変だったのは、ダンスシーンですかね。。でも撮影は楽しかったです。北海道は天気も良かったです」とも語っていた。
田中美久と小栗有以

田中美久と小栗有以

小栗有以と田中美久

小栗有以と田中美久

「サステナブル」(C) AKS/キングレコード

「サステナブル」(C) AKS/キングレコード

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着