NIGHTMARE

NIGHTMARE

NIGHTMAREが復活!
横浜アリーナでのワンマン公演を発表

2016年11月23日、東京体育館でのライブで活動休止となったNIGHTMARE。2019年10月14日、Zepp Tokyoにて個々のソロプロジェクトであるTAKE NO BREAK、gremlins、JAKIGAN MEISTER、BULL FIELD、LSNの5バンドが一堂に会する『伊達漢祭』と銘打ったライブを開催した。

事前に“重大発表あり”と告知していたこともあり、ファンの期待は復活に向けて最高潮に。3年間の成長した姿を見せてくれた個々のソロプロジェクトのライブの後、ヒストリームービーが流され、幕が開くと、そこにはNIGHTMAREの5人の姿があった。そして大歓声の中、待っていたファンへ届けるように「Quints」「極東乱心天国」の2曲をサプライズで演奏! 

ヴォーカルYOMIの口から“来年、会いましょう!!”と力強い言葉が発せられ、最後にはスクリーンに2020年2月11日(火・祝)神奈川・横浜アリーナで『NIGHTMARE 20th Anniversary SPECIAL LIVE GIANIZM 〜再悪〜』と題された復活ライブを開催することが発表された。

NIGHTMAREは2020年で20周年を迎え、ヴィジュアル系シーンの起爆剤となることが期待される。過去最大規模の会場で、再び始まる伝説の悪夢の復活をぜひ目撃してほしい。

『NIGHTMARE 20th Anniversary
SPECIAL LIVE GIANIZM 〜再悪〜』

2020年2月11日(火・祝) 神奈川・横浜アリーナ
OPEN 15:00 / START 16:00

■チケット情報ページ
https://www.diskgarage.com/ticket/detail/no083153
NIGHTMARE
『NIGHTMARE 20th Anniversary SPECIAL LIVE GIANIZM 〜再悪〜』

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着