半崎美子 『うた弁2』発売記念コン
サートに天童よしみがサプライズ出演
、の全国ツアー開催も発表

半崎美子が11月10日(日)にNHK 大阪ホールで開催した『集大成コンサート』のオフィシャルレポートが到着した。

シンガーソングライター・半崎美子が、11月10日、恒例となった年に一度の『集大成コンサート』大阪公演をNHK大阪ホールで開催した。
『集大成コンサート「半崎美子「うた弁2」発売記念コンサートツアー2019 銀河鉄道39 ★きらり途中下車の旅★」』は、今年はスケールアップして、大阪・東京2会場での開催となり、初日の大阪は、SOLD OUT。
この日のコンサートは、最新ミニアルバム『うた弁2』に収録された「明日を拓こう」からスタートした。
年間を通じて全国各地の学校、施設で合唱に取り組んでいる半崎美子だが、この日は、FM COCOLOの企画で選ばれた合唱グループSEA.1と一緒に「明日への序奏」を披露。コーラスしながら涙を流す姿に、半崎美子も、客席も涙が滲んでいた。
半崎美子 撮影=田浦ボン
集大成コンサートではお馴染みとなった「愛の讃歌」カバーコーナーでは、シークレットゲストの天童よしみが歌いながら登場し、客席からは驚き共に大歓声が上がった。半崎美子は、天童よしみのシングル「大阪恋時雨」に楽曲提供しており、2人のデュエットによる「大阪恋時雨」が披露される、サプライズも。
天童よしみ、半崎美子 撮影=田浦ボン
天童よしみ、半崎美子 撮影=田浦ボン
本編の最後は、代表曲「サクラ~卒業できなかった君へ~」、ミニアルバム『うた弁2』に収録された2曲が対になった新曲、大切な人がこの世からいなくなっても、その人に支えられ、同じ夜空を生きている。そんなメッセージを希望と祈りを込めて歌った壮大なバラード「一緒の星」。今はいない大切な人から、今を生きる人へのメッセージを歌った「一緒の星」のアンサーソング「次の空」が、壮大な映像とともに披露。
半崎美子 撮影=田浦ボン
アンコール含め、全21曲は、涙と笑いに包まれ、万雷の拍手とスタンディングオベーションで幕を閉じた。
また、2020年には、大阪、愛知、香川、福岡、宮城、東京の6都市を巡る、半崎美子初となる全国ツアー開催も発表となった。
11月14日(木)には、『半崎美子「うた弁2」発売記念コンサートツアー2019』東京公演が、渋谷Bunkamuraオーチャードホールで開催される。半崎美子の歌と言葉の世界に、ぜひ生で触れてほしい。
半崎美子 撮影=田浦ボン

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着