コリィ・テイラー「ソロ・アルバム用
に26曲書き下ろした」

スリップノット/ストーン・サワーのフロントマン、コリィ・テイラーは数ヶ月前、「ソロ・アルバムについて真剣に考えてる」と話していたが、すでに26曲も作っているそうだ。
テイラーは『WhatCulture』のインタビューで、ソロによるライブ・パフォーマンスやアルバムについて問われると、こう話した。「音楽ファンでいることの素晴らしい点は、音楽に対する情熱を決して忘れないところだ。自分が大好きだった曲を忘れることはない。俺には、人には言えないけど実は好きなものなんて懸念はない。俺はどんなものであれ、自分の好きなものを聴き、プレイする」

「ソロになりそうな勢いが出始めていて、いい感じだよ。(アルバムは)間違いなくロックが土台だ。でも、ロックが、別のいろんなものに出会ったって感じになるだろう。ハードでエッジーな曲もあれば、ビッグで壮大、世界が変わるようなギター・ソングで一緒に歌いたくなるようなのもあるだろう。それが、俺なんだ。俺は自分を否定するつもりはない。すでに26曲作っていて、まだ終わりではない」

テイラーは8月、「ソロ・アルバムのことなんて長い間思いつきもしなかったが、みんなから、いつやるんだって訊かれれば訊かれるほど、考えるようになった。“いまでしょ”みたいに思うようになったんだよ。そんなわけで、多分、2021年かな。すでに、ストーン・サワーやスリップノットのメンバーには言ってある」と話していた。

Ako Suzuki

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着