AKB48⼤盛真歩・⼩栗有以・久保怜⾳
・⻄川怜・⼭内瑞葵の新時代アイドル
ユニット『IxR』ライブ「AKB48の新し
い未来を私たちが切り開きます︕」

2020年2月22日から渋⾕ストリームホールにて始まる「2020 AKB48 新ユニット︕新体感ライブ祭り♪」。

2019年12⽉8⽇に⾏われた『AKB48劇場14周年特別記念公演』にて結成された新ユニットの中から8組のユニットが⽇替わりで⾏う「新体感ライブ祭り♪」。

初⽇は、⼤盛真歩、⼩栗有以、久保怜⾳、⻄川怜、⼭内瑞葵の5名からなる新時代アイドルユニット。

⼩栗センターの「Teacher Teacher」、⼭内センターの「モニカ、夜明けだ」、⻄川センターの「Generation Change」とクールな楽曲でスタート。

冒頭挨拶で「みなさんこんばんはー︕私たち『IxR(アイル)』です︕」と、初めてユニット名で⾃⼰紹介。このユニットのコンセプトは、ARやVRコンテンツで活躍を⽬指せる新時代アイドルユニット。

アイドルの「I」、VRやAR、MRなどの総称「xR」(未知数のリアリティ)を由来とした「IxR(アイル)」。無限の可能性を秘めたアイドルユニットが誕⽣。

嗜好を凝らしたダンスパートを⼩栗、⻄川、久保、⼤盛が披露し、続く「野蛮な求愛」では⼭内がキレのあるダンスでパフォーマンス。クールな楽曲の後には「おNEWの上履き」や「となりのバナナ」「さときー(わるきー)」など、随所に彼⼥たちらしいキュートな楽曲も散りばめられ、会場のファンを⼤いに盛り上げた。

終盤は紺ブレ&⾚チェックスカートの⾐装で「重⼒シンパシー」「遠距離ポスター」に続き、IxR(アイル)のライブ定番曲になりつつある「⼤声ダイヤモンド」で本編は熱気に包まれる中終了。
「IxR(アイル)」⻄川怜・⼭内瑞葵・⼩栗有以・⼤盛真歩・久保怜⾳

「IxR(アイル)」⻄川怜・⼭内瑞葵・⼩栗有以・⼤盛真歩・久保怜⾳

「AKB48の新しい未来を、私たち IxRが
切り開きます︕」

「IxR(アイル)コール」が響く中、アンコール明けは「スカート、ひらり」。会場の声援も⼀際⼤きく盛り上がり、続く「未来の扉」ではセンター⼩栗が「AKB48の新しい未来を、私たち IxR(アイル)が切り開きます︕」と⾼らかに宣⾔。

久保は「IxR(アイル)でたくさん活動できたらいいなと思っているので、これからも皆さんついてきてください︕」と呼びかけると、本⽇⼀番の歓声が湧き起こった。

57thシングル「失恋、ありがとう」で初センターを務める⼭内は「IxR(アイル)に会いに来てくれる⽅がたくさんいらっしゃるのが本当に幸せです。本当に本当にありがとうございました︕」と感謝の気持ちを述べた。
⻄川怜・⼭内瑞葵・⼩栗有以・⼤盛真歩・久保怜⾳

⻄川怜・⼭内瑞葵・⼩栗有以・⼤盛真歩・久保怜⾳

IxR(アイル)セットリスト

No. タイトル メンバー
overture ̶
1 Teacher Teacher ALL
2 モニカ、夜明けだ ALL
3 Generation Change ALL
4 野蛮な求愛 ⼭内
5 おNEWの上履き ⼤盛・⼩栗・久保
6 Blue rose ⻄川
7 となりのバナナ ⼤盛・久保
8 純愛のクレッシェンド ⼩栗・⻄川・⼭内
9 さときー(オリジナル︓「わるきー」) 久保
10 てもでもの涙 ⼩栗・⼭内
11 ハート・エレキ ⼤盛
12 ハートの独占権 久保・⻄川
13 シンクロときめき ⼩栗
14 重⼒シンパシー ALL
15 遠距離ポスター ALL
16 ずっと ずっと ALL
17 法定速度と優越感 ALL
18 ⼤声ダイヤモンド ALL
ENCORE
EN1 スカート、ひらり ALL
EN2 未来の扉 ALL
EN3 NEW SHIP ALL

●公演概要
公演名: 「2020 AKB48 新ユニット︕新体感ライブ祭り♪」『IxR(アイル)』ライブ
⽇時: 2020年2⽉22⽇(⼟) [開演]18:30 [終演]20:25
場所: 渋⾕ストリームホール
出演: ⼤盛真歩、⼩栗有以、久保怜⾳、⻄川怜、⼭内瑞葵
⼭内瑞葵

⼭内瑞葵

⼤盛真歩・久保怜⾳

⼤盛真歩・久保怜⾳

⼩栗有以・⼭内瑞葵

⼩栗有以・⼭内瑞葵

⻄川怜・久保怜⾳・⼭内瑞葵・⼩栗有以・⼤盛真歩

⻄川怜・久保怜⾳・⼭内瑞葵・⼩栗有以・⼤盛真歩

「大声ダイヤモンド」

「大声ダイヤモンド」

⻄川怜・久保怜⾳・⼩栗有以・⼭内瑞葵・⼤盛真歩 (C) AKS

⻄川怜・久保怜⾳・⼩栗有以・⼭内瑞葵・⼤盛真歩 (C) AKS

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着