坂本真綾、本日25周年イヤースタート
! 3大ニュースを発表、レアトラック
も収録のアルバムも発売

1996年4月24日にシングル『約束はいらない』でCDデビューを果たした坂本真綾は、今日で、丸24年が経ち、いよいよ25周年イヤーがスタート、特大ニュースが3つ発表された。
1つ目は、オフィシャルウェブサイト『I.D.』がリニューアルされた。アーティストHP黎明期からの立ち上げで当時より大きな注目を集め、長らく親しんだデザインが、約20年振りに大幅な刷新をされた。穏やかなブルーは目にもやさしく、情報の見やすさにも拘ったカスタマイズで、パソコンでもスマートフォンでも変わらない2020年最新の使い心地を実現したという。
2つ目は、25周年記念アルバム『シングルコレクション+ アチコチ』が、7月15日(水)に発売されることが決定した。最新曲『クローバー』やゲーム「カードキャプターさくら クリアカード編 ハピネスメモリーズ」主題歌『フラッシュ』を初CD化、大ヒットした「Fate/Gland Order」シリーズ主題歌『色彩』『逆光』、TVアニメ「カードキャプターさくら クリアカード編」OPテーマ『CLEAR』など、2013年以降のタイアップ曲を完全網羅。
さらにこれまでアニメO.S.T.にしか収録されていなかった菅野よう子作の名曲(TVアニメ「WOLF'S RAIN」挿入歌『cloud 9』『Tell me what the rain knows』)やユーミンカヴァー(OVA「たまゆら〜卒業写真〜第4部「朝-あした-」主題歌『卒業写真』)、ドリカムのトリビュート盤にのみ収録されていた異色のカヴァー『三日月』や、自身が作詞したNegiccoの新録セルフカヴァー『私へ』などのレアトラックも詰め込んだ、盛り沢山の全25曲だ。
初回限定盤には、WOWOWで放送され話題となった世界遺産劇場『坂本真綾 Open Air Museum 2017』のリマスタリング映像や、2019年に開催され大トリを務めたフライングドッグ10周年記念LIVE「犬フェス!」ライブビューイング映像など、ファン待望のライブ映像と、2013年~現在に至るまでのMusic Video10本など、収録時間約150分にも及ぶ特典BDを付属。
3つ目は、ミュージック・マガジン増刊『坂本真綾 In MUSIC MAGAZINE』が、7月16日(木)に発売(予定)されることが決定した。
1999年2月号で初登場して以来、これまで同誌に掲載された坂本真綾関連の記事とCD評を再録した増刊号。さらに最新インタヴューや、改めてのアルバム・ガイド、関係者インタヴューなどを盛り込んだ、オール・アバウト・坂本真綾とも言える内容になるようだ。
まず発表された25周年イヤーを飾る3つのニュース。今後、さらなるニュースを待ちたい。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着