超特急 ピコ太郎へのリスペクト溢れ
る「PPAP-2020-」超特急バージョン公

超特急が、ピコ太郎の手洗い動画「PPAP-2020-」とコラボレーションした、「PPAP-2020 BT ver.-」を公開した。新型コロナウィルスの感染拡大を防止すべくピコ太郎が発表した動画にならい、超特急のメンバー全員が自宅で“ウォッシュハンド”しながら、アグレッシブに歌い踊っている。
ちなみに動画内で使用されているカラオケ音源は、ピコ太郎のプロデューサーである古坂大魔王自ら提供されたもの。本家のお墨付きによる豪華コラボで、自粛生活が続く世の中を明るく照らす。
この企画、メンバー主導によりインスタグラムの配信から生まれた、いわば“偶然の賜物”だという。以前、テレビ番組で古坂と共演していた超特急のリーダー・リョウガが、4月にインスタライブを行ったところ、そこに古坂が乱入。コラボトークを進めていたところ、ダンスリーダーであるユーキが「超特急みんなで『PPAP』を踊りたい」とコメントし、「それなら、ぜひ新しく振りをつけてほしい」と古坂が提案して、協力を申し出た。
そうして出来上がった「PPAP-2020 BT ver.-」では、メンバー全員が自宅の室内で、ピコ太郎のトレードマークである金ピカ衣装にサングラスを着用。曲の前半ではオリジナルの振りを完コピしつつ、後半では華麗なターンやキレの良いアクションなど、スキルフルな動きで古坂の要望に応えている。
なお、振り付けはユーキが担当しており、最後の最後までピコ太郎へのリスペクトにあふれたパフォーマンスや5人の歌声、さらに某メンバーの身体を張ったシーンもチェックしてほしい。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着