氷川きよし、ポップスアルバムから新
MVとアルバム本人解説ビデオ同時公開

デビュー満20周年記念として6月9日(火)に発売となる初めてのポップスアルバム『Papillon(パピヨン)-ボヘミアン・ラプソディ-』が氷川きよしの新たな世界観を表したニュービジュアルや、アルバムの幅広い音楽性が大きな話題となっている。

そんな中、初回限定スペシャル盤のDVDに収録されている「キニシナイ」のミュージックビデオが公開された。
氷川が「『目を見て話そうよ』と言うことをEDMのサウンドにのせて、この令和の時代に向けて発信するEDMのサウンドです。」と語る「キニシナイ」のビデオは氷川ディレクションとして「directed by HK」の名義のもと、すでに発表されている「確信」と同様、スマートフォンでの撮影で挑んだ作品。都内のスタジオで氷川が様々な形で踊って収録。エフェクト効果も加え、疾走感のある映像となっている。

<氷川きよしコメント> 今、インターネットとかで、いろんな情報が飛び交っていて、フェイクニュース、噂、中傷もあり、信じて行動してしまう人もいる。本来のSNSというのは正しい情報を送るものなのに。そういう世界に対して、自分から歌で発信したいなと思って出来上がった作品です。「目を見て話そうよ」と言うことをEDMのサウンドにのせて、この令和の時代に向けて発信するEDMのサウンドです。 本当に今はネット社会なんですけど、いろんな言葉が飛び交う中で、やっぱり本来は、直接会って…外出を控える現在の状況で言いますと、電話で声を聴きながら喋ったりすることが、大事なことじゃないかなということを歌わせていただきました。思い切り楽しんで動きまくって撮影しました。部屋の中で皆さんも踊りまくって、動きまくって、フリースタイルで楽しんでいただきたいので、ぜひ、ご覧ください。

さらに、新作アルバムを氷川本人が解説する13分の映像も同時公開されている。

ポップスアルバム『Papillon(パピヨン
) – ボヘミアン・ラプソディ-』

・Aタイプ
初回完全限定 スペシャル盤 17cm 紙ジャケット仕様
CD+DVD:COZP-1669〜70 / 3,545円+税
※豪華歌詩ブックレット ステッカー封入( A タイプ絵柄)
・Bタイプ 通常盤
CD:COCP-41181 / 2,909円+税
※豪華歌詩 ブックレット ステッカー封入 Bタイプ絵柄

[ 収録楽曲 ]
1. Papillon
 作詩 塩野 雅 / 作曲 塩野 雅 / 編曲 NaO
2. 不思議の国
 作詩 塩野 雅 / 作曲 塩野 雅 / 編曲 NaO
3. キニシナイ
 作詩 柳田しゆ / 作曲 梅堀 淳 / 編曲 梅堀 淳
4. 確信
 作詩 塩野 雅 / 作曲 塩野 雅 / 編曲 NaO
5. 限界突破×サバイバー
 作詩 森雪之丞 / 作曲 岩崎貴文 / 編曲 籠島裕昌
6. 青い鳥
 作詩 朝倉翔 / 作曲 永井龍雲 / 編曲 野中“まさ”雄一
7. Love Song
 作詩・作曲 JUTA / 編曲 山口俊樹
8. This is love
 作詩 chalaza / 作曲 chalaza / 編曲 野中“まさ”雄一
9. 碧し
 作詩・作曲 GReeeeN / 編曲 GReeeeN、高田翼【Diosta inc】
10. おもひぞら
 作詩 水野良樹 / 作曲 水野良樹 / 編曲 鈴木 豪
11. Never give up
 作詩 kii / 作曲 上田正樹 / 編曲 上田正樹
12. Going my way
 作詩・作曲・編曲 笹本安詞
13. 笑っていこうぜ!
 作詩・作曲・編曲 岩崎 貴文
14. ボヘミアン・ラプソディ
 作詩・作曲 フレディ・マーキュリー / 訳詩 湯川れい子 / 編曲 佐藤 準

[ 特典MV ]
1. Papillon
2. 不思議の国
3. キニシナイ directed by HK
4. おも ひぞら directed by HK
5. 確信 directed by HK

関連リンク

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着