For Tracy Hyde、昨秋のアジア・ツア
ー追うドキュメンタリー『#FTHNYC A
sia Tour Documentary』公開

東京を拠点に活動するドリーム・ポップ・バンド、For Tracy Hydeが昨秋のアジア・ツアーを追うドキュメンタリー『#FTHNYC Asia Tour Documentary』を公開した。
このアジア・ツアーは昨年9月に最新アルバム『New Young City』のリリースを記念して初の海外公演として行われたもの。台北、シンガポール、マニラ、ジャカルタの4都市を巡回。台北を除く3公演に本ツアーが惜しくも活動休止前ラスト・ライブとなってしまったシンガポールのバンド、Cosmic Childが帯同。シンガポール公演には昨年1月にFor Tracy Hydeが来日ツアーをオーガナイズしたシンガポールのSobsが出演するなど、彼らのアジア・シーンとの交流の集大成となった。

今回ドキュメンタリー映像を制作したのは、ツアーにフル帯同した日本の映像作家・_orange_sunshine。遠征先でのメンバーの等身大の暮らしぶりや成功のうちに幕を閉じたツアーの熱気が伝わる貴重な内容となっている。 新型コロナウイルスの世界的な蔓延によって旅行をすることが難しくなってしまった昨今、本映像で異国情緒を感じ取ってみてはいかがだろうか。
For Tracy Hyde
【リリース情報】

For Tracy Hyde 『New Young City』

Release Date:2019.07.24 (Wed.)
Label:P-Vine
Tracklist:
1. Opening Logo
2. 繋ぐ日の青 
3. ハル、ヨル、メグル
4. 麦の海に沈む果実
5. ラブイズブルー
6. ハッピーアイスクリーム 
7. 君にして春を想う 
8. Hope
9. Grow With Me
10.ライトリーク
11. 曖昧で美しい僕たちの王国
12. Girl’s Searchlight 
13. Can Little Birds Remember? 
14. 水と眠る
15. 櫻の園 
16. Glow With Me

■ アルバム特設ページ(http://fortracyhyde.com/newyoungcity)

■ For Tracy Hyde オフィシャル・サイト(http://fortracyhyde.com/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着