SUSHIBOYS、新作EP『SUSHIBOYSの騒音
集 Vol.1』リリース決定 & 全曲MV視
聴会のアーカイブ公開

SUSHIBOYSが先日6月30日(月)に新作EP『SUSHIBOYSの騒音集 Vol.1』の全曲映像視聴会をYouTube Liveにて生配信を行った。現在同配信のアーカイブが公開されている。
7月15日(水)にリリースされるEP『SUSHIBOYSの騒音集 Vol.1』には、5月にMVが公開された「必要ない」を含む全8曲を収録。CD版にはさらにボーナス・トラックとして「表面張力」「アメンボ」の2曲が収録される。映像視聴会は東京・渋谷WWW Xにて行われ、映画館を模したようなセットで、EPの「必要ない」を除いた全曲分のMVが公開。途中にはSUSHIBOYSらしい演劇的な演出シーンも盛り込まれていた。なお、「必要ない」のMVも含め、監督、撮影はneo yoshikawaが手がけている。
また、視聴会の途中に差し込まれたメンバーのFarmhouseのコメントによると、今作のタイトルや収録曲「LOUD」で使用される“騒音”という言葉について「日常生活で感じるような迷惑、嫌悪感みたいなものを総称しています」と解説。今作において、“騒音”をテーマにしたことについて「歳を取るにつれて、自分の言動が他人にどういう影響を与えるかがわかってきてしまう」と前置きし、自身が大人になるにつれて感じるようになったという抑制に対し、「最終的には病んでしまうくらいなら騒音を掻き鳴らしている方が良いと思ったんですよね」と、本作の核となる部分を語った。


【作品コメント】

口は災いの元。とは昔から良く言われたものだ。
ここ日本では言いたいことを口にしないことが美徳とされる謎の文化が存在している。
社会のシステムを妨害する発言などは”騒音”としてカテゴライズされてしまうくそみそな世の中らしい。
なら我々は騒音と呼ばれても構わない。
己に正直になった結果それが騒音と言われるのなら、騒音として世に出してしまおうじゃないか。
口で災いを起こしに来たぜ。
聴いてくれ俺らの騒音。

( 引用元:LinkCore(https://linkco.re/V2Xdq9e9) )


【リリース情報】

SUSHIBOYS 『SUSHIBOYSの騒音集VOL.1』

Release Date:2020.07.15 (Wed.)
Label:Wasabi Records
Tracklist:
1. DA-DA-DA
2. SUIMIN
3. 幽霊です
4. テニス
5. ISCREAM
6. 疲れました
7. LOUD
8. 必要ない

[bonus track]
表面張力
アメンボ

※ボーナス・トラックはCDオンリー

■ CD販売ページ(https://sushiboys.thebase.in/items/31080156)

■ SUSHIBOYS オフィシャル・サイト(https://sushiboys.jp/)

アーティスト

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着