第1弾PVの場面写真

第1弾PVの場面写真

早見沙織&子安武人「神達に拾われた
男」出演 “異世界スローライフ”描
く第1弾PVが公開

第1弾PVの場面写真(c)Roy・ホビージャパン/『神達に拾われた男』製作委員会 Roy氏による異世界ファンタジー小説をテレビアニメ化する「神達に拾われた男」に早見沙織子安武人が出演することがわかった。あわせて、第1弾PVも公開された。
 原作小説は、小説投稿サイト「小説家になろう」で累計2億7000万PVを記録し、シリーズ累計発行部数160万部を突破する人気作。ブラック企業で働く39歳独身の竹林竜馬は、アパートであっけない最期を迎えるも、天界で神々に協力を求められ、子どもの姿で異世界に転生。“8歳のリョウマ”として、新たな人生を満喫する姿を描く。キャストは、リョウマ役の田所あずさ、ジャミール公爵家のお嬢さま・エリアリア役の桑原由気、ジャミール公爵家の当主ラインハルト役の小野大輔のほか、高野麻里佳、清川元夢、井上喜久子、小市眞琴、安元洋貴、古川慎が出演する。
 ラインハルトの妻・エリーゼ役を務める早見は、「もともとは働きづめのサラリーマンだったリョウマくんが、異世界にどんどんなじんで活躍していくのが面白いなと思います。異世界では幼いながら、その実力と、素直で謙虚な振る舞いで、周りの人に一目置かれて愛されていく過程がわくわくしました」と語り、自身の役どころに対して「エリーゼさんは、朗らかで柔らかい印象の女性だと思いました。時折、なにかに夢中になったり白熱したり感動したりすると、目を輝かせて普段の倍くらいのテンションで喋ったりするので、そのギャップがたまりません」と述べている。一方、ラインハルトの父であるラインバッハ役の子安は、担当キャラの印象について触れ「やばい! ついにおじいちゃんかよ! でも何気に~じゃ、とか、~じゃな、とかの語尾が楽しい! 頑張るぜい!」と意気込んでいる。
 第1弾PVは、異世界に転生したリョウマが神々やジャミール公爵家の人々に出会い、やさしさにあふれる“異世界スローライフ”を過ごす様子が収録されている。またコミカライズを担当する蘭々氏による「アニメ放送おめでとうございます!! 動いて、しゃべって、踊る(?)リョウマ君が見れるという事で、もう想像するだけでもワクワクしてしまいます」というコメントと「お祝いイラスト」も披露されている。
 「神達に拾われた男」は10月から放送開始。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着