ベイビー・アイラブユー10th Annive
ray スペシャル漫画コラボMV完成!

累計450万DLを超える「ベイビー・アイラブユー」のリリースから10年。SNSクリエーターさわぐちけいすけ氏とタッグを組んでスペシャル漫画コラボMVを10月30日(金)19時よりTEEチャンネルにてプレミア公開した。

本作品は、10年で更に進化したTEEの歌声と今井了介氏のアレンジを加えたセルフカバーの楽曲にwwwaapプロデュースの元、オリジナルの漫画をコラボレーションさせたミュージックビデオとなっている。

▼「ベイビー・アイラブユー/TEE × 漫画コラボMV-10th anniversary-」

「10年前から今日までを思い出すととて
も感慨深いです」

TEEは以下のようにコメントを寄せている。

「ベイビー・アイラブユー」
それは自分の歌の中でも最も"曲力”の強い曲で、共に大切に歩んできた曲になります。
そんな曲を再び世の中に届けれる機会を頂けた事はとても嬉く思います。
リリースした10年前から今日までを思い出すととても感慨深いです。
あの頃と今の感情の変化、成長、アレンジや、表現のしかたなど様々なTEEを新たなベイビー・アイラブユーで感じてもらえたらと思います。

TEEチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC8W9dsINaqFxjiyS7_J3zfA

「懐かしい人にも初耳の人にも楽しんで
いただきたい」

さわぐちけいすけは以下のようにコメントを寄せている。

漫画を通して、この「ベイビー・アイラブユー」という曲が懐かしい人にも初耳の人にも届き、様々な想いと共に楽しんでいただけたら嬉しいです。

■SNSクリエイター さわぐちけいすけ プロフィール
漫画家・イラストレーター。2017年に刊行した初書籍『妻は他人 だから夫婦は面白い』(KADOKAWA)が話題となり、第三弾まで続く人気エッセイシリーズに。近著に『だからお前はダメなんだ』(大和書房)

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着